page_top

高校生向け特別講演会「東北大学工学部 in 東京」を3/31に開催

東北大学

  • [2019/2/15]

 東北大学 工学部では、高校生対象に東北大学工学部の魅力を知ってもらうための特別講演会を、来る3月31日に開催する。
 同学部の各学科を代表する教授が、それぞれ進めている世界最先端の研究を紹介するとともに、研究することの高揚感や東北大学の魅力を語ることになる。

 この会では、工学部入試の説明も行われるほか、会場ロビーにて「工学部生との懇談コーナー」や「入試・学生生活の相談ブース」も設けられ、話を聞くことができる。
 首都圏に住み、工学部系統への進学を目指している高校生や、東北大学工学部に興味・関心のある高校生には、研究の最前線で活躍する教授たちの「熱さ」に触れることのできる絶好の機会だけに、参加されてみてはいかがだろう。
 参加希望の方には「事前申込み」がオススメ(特典あり)だが、当日「空席」がある場合のみ、事前申込みがなくても入場可能。

「東北大学工学部 in 東京」

・日時:2019年3月31日(日) 9:45~16:20(開場は 9:20)
・場所:一橋講堂(学術総合センター2階ホール)
    東京都千代田区一ツ橋2-1-2
    《アクセス》地下鉄「神保町駅」下車、または「竹橋駅」下車 各徒歩4分
・対象:高校生、受験生、保護者、高校等の先生、東北大学工学部に関心のある方

・内容:
 東北大学工学部の各学科を代表する5人の教授が講演。
 テーマは『津波からいきのびる-災害科学の挑戦-』『言葉がわかる人工知能をつくるには』
 『「化学×バイオ×工学」で地球環境問題に立ち向かう』『素材が変わればすべてが変わる!』
 『人間と機械の望ましい関係とは』。

・詳細および申込み方法:
 講演の詳細、申込み方法、問い合わせ先などについては、こちらをご覧ください。
 ⇒・高校生向け特別講演会「東北大学工学部 in 東京」(3/31)


この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“東北大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中