page_top

大学が自治体と連携し子どもの体験イベントを開催[第一工業大学]

第一工業大学

  • [2019/2/4]

 8月8日、第一工業大が霧島市教育委員会と連携し、鹿児島キャンパスで「きりしまチャレンジャー 科学体験in 第一工業大学」を開催した。

 同イベントは、大学の特色を生かしたものづくり体験や科学実験をすることで、子どもたちに楽しさや憧れを感じてもらい、科学に対する興味・関心を育むことを目的として毎年夏に行われている。今年は14のコースに分かれて講座が開かれ、約300 名の子どもが参加した。

 その中で、学生企画の「『わたしの家、わたしの街』を模型でつくってみよう!」と題した講座では、小学3年生から6年生の19名が住宅模型づくりに挑戦した。

 同大学の1年生が準備や進行を担当。当日は建築デザイン学科の1年生から4年生の10名が小学生の模型作りを手伝った。大学の授業などで使用する専門的な模型材料を使い、家の形や方角などを考えて約1時間で住宅模型を製作。でき上がった住宅模型をまちの図の上に置いて「わたしの街」を作った。

 短時間で模型を完成させるために、アイテムと呼ぶパーツを用いた。このパーツの使用による製作法は、建築デザイン学科の学生が3か月かけて考え出したもの。参加者に配布するアイテムやまちの図などは学生らが分担して作った。

記事画像
小学生は、でき上がった住宅模型をまちの図の上に置いて「わたしの街」を作った

この記事は「螢雪時代(2018年12月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“第一工業大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

10月のテーマ
毎月中旬更新

[現役合格へ全力応援!]先輩の合格メソッド大公開

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中