page_top

「ごんぎつね」の故郷で物語にちなんだ風車づくり[日本福祉大学]

日本福祉大学

  • [2019/1/30]

 日本福祉大の子ども発達学部の学生12人が、風車づくりワークショップを9月29日に岩滑区民館で開催した。

 同館のある半田市は、児童文学の名作『ごんぎつね』を生んだ新美南吉の出身地。その『ごんぎつね』に登場する彼岸花をイメージした風車づくりワークショップを実施、多くの家族連れで賑わった。

 今回の企画は、半田青年会議所が主催する「ハナノヒカリプロジェクト」の企画の一つとして、新美南吉記念館屋外スペースで行われるワークショップに協力する形で行われた。当日は台風接近に伴う大雨の影響で、会場が岩滑区民館に変更となった。

 この日、子どもたちと作ったのは、半田市矢勝川沿いに咲く彼岸花に似せた赤い風車。主だった部分は事前に準備し、子どもたちには羽の色付けや完成までの工作をしてもらえるように準備を進めていた。未就園から小学校高学年まで幅広い年齢の子どもたちを前に、学生たちはゼミ活動の一環で制作したTシャツに身を包み、声かけやその手伝いを行った。完成すると、子どもたちは満面の笑みを浮かべて風車を上下左右に振り、その回転を確かめながら会場を走り回っていた。

記事画像
活動に参加した学生たちと、子ども発達学科保育専修の江村和彦准教授

この記事は「螢雪時代(2018年12月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“日本福祉大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

10月のテーマ
毎月中旬更新

[現役合格へ全力応援!]先輩の合格メソッド大公開

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中