page_top

学生のアイデアが商品化、さらに販促にも協力[岐阜聖徳学園大学]

岐阜聖徳学園大学

  • [2018/12/13]

 岐阜聖徳学園大の経済情報学部学生5名が、7月16 日に行われた「家紋Come on! プリントクッキー」の販促イベントに参加した。

 「家紋Come on! プリントクッキー」は、多様な業界への興味喚起や、社会人基礎力の一つでもある「考え抜く力」の涵養を目的とした「キャリアデザインⅡ」の授業から生まれ、昨年度商品化された可児市のお土産品。可児ッテ(可児市道の駅)や、可児駅前の拠点施設内のショップを中心に販売されている。

 今年度の「キャリアデザインⅡ」の授業内では、学生が同商品の販売促進方法を考案中。その一環として実際に販売イベントに参加し、市場調査を行った。

 当日は、可児市戦国山城ミュージアムのオープニングイベントも同時に開催され、幅広い年齢層が来場。学生は、その中で実際に自分の手で商品を販売し、「どうしたら売れるか」ということをよりリアルに考えることができたという。

 今回の市場調査を参考にしながら、7月18日の授業内で、学生が商品の販売促進方法を可児市役所の職員へ提案。複数あった提案の中の「インスタ映え」を狙える案に、同市役所職員は高い評価を送っていた。

記事画像
可児市おみやげコンテストで「会頭賞」を受賞し、商品化された「家紋Come on! プリントクッキー」

この記事は「螢雪時代(2018年11月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“岐阜聖徳学園大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中