page_top

地域住民との交流を図るスポーツイベントを開催[帯広畜産大学]

帯広畜産大学

  • [2018/11/19]

 帯広畜産大は7月28日、帯広市文化スポーツ振興財団との連携事業「2018’みんなのちくだい。」を開催した。

 この事業は、帯広市文化スポーツ振興財団との連携協定に基づき、地域住民との交流を図るイベントを同大学の学生サークルが主体となって、企画・実施しているもの。この日は、熱気球サークル・BCFPによる「熱気球にふれてみよう! 乗ってみよう!」、陸上部による「みんなのちくだい。陸上教室」、カーリング部による「さぁ世界へ! カーリング体験」が実施された。

 熱気球体験では、32名の参加者が熱気球の係留やマーカー投げ体験で盛り上がり、44 名が参加した陸上教室では、短距離走、やり投げ、走り幅跳びの練習後、陸上部員が参加者に交じってリレー競技を行った。カーリング体験には22名が参加。年齢層別に3つのグループに分かれ、氷上の歩き方、ストーンの投げ方、スイープの方法について学び、最後にミニゲームをして楽しんだ。

 今後も同事業では、乗馬体験やアメフトふれあい体験など、さまざまなイベントを開催する予定だ。

記事画像
珍しい熱気球体験など、どのイベントも参加者に好評だった

この記事は「螢雪時代(2018年11月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“帯広畜産大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中