page_top

地元野菜のスムージーでマイボトルの持参促進[立命館大学]

立命館大学

  • [2018/11/16]

 立命館大のびわこ・くさつキャンパス(以下BKC)で、理工学部4回生の白鳥克哉さんが企画した、草津野菜のスムージーとマイボトルが7月13日に販売された。この企画は、2017年度に立命館地球環境委員会にて実施したサステイナブルキャンパス・アイディア・コンテストにて、白鳥さんが最優秀賞を受賞したアイデアをもとに実現させたもの。

 スムージーは、地域の団体「草津おみやげ隊」と協力して開発したレシピをもとに作成。青花、豆乳、はちみつと、草津農家の横江ファームや小笹農園から提供、または特価で購入した小松菜やメロン入り。調理は生活協同組合に委任し、マイボトルとあわせて100 円で販売され、多くの学生が買い求めた。

 その際、BKC がある草津市についてより知ってもらえるよう、白鳥さんらは草津野菜や農家についてのパンフレットを配布した。

 この企画などで配布したステッカーつきマイボトルでBKC内「知るカフェ」のドリンクが割引になったり、BKC内スポーツ健康コモンズにあるウォーターサーバーの利用を促したりするなど、マイボトル持参を促進する他企画も実施されている。

記事画像
白鳥さんは「この企画を通して、地球にも、財布にも優しく、ホットな夏をクールに乗り越えてもらえたらと思います」とコメントした

この記事は「螢雪時代(2018年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・9月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“立命館大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中