page_top

商品化した「こめぼこ」をプロ野球・楽天の本拠地で販売[石巻専修大学]

石巻専修大学

  • [2018/10/30]

 石巻専修大の経営学部杉田博ゼミが商品化に協力した「こめぼこ」第2弾が7月7・8日、プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの一軍公式戦が行われた楽天生命パーク宮城で販売された。

 こめぼこは、東日本大震災で校舎が被災した宮城県水産高校が、石巻北高校の敷地内のプレハブ校舎に仮住まいしたことをきっかけに生まれた共同開発商品で、白身魚のすり身と米粉を混ぜ合わせたかまぼこ。「高大産連携プロジェクト」の一環として、石巻専修大と楽天野球団などが連携し取り組む「こめぼこ商品化プロジェクト」によって商品化した。

 石巻専修大が主導する高大産連携プロジェクトは、「地域の人材育成と活性化」を共通のテーマとして、石巻圏域の高等学校、企業・法人との連携によるプラットホームを形成し、3者による協力のもと、圏域の資源に対する理解を深めながら、各々の強みや特色を最大限に引き出す取り組み。大学の特色だけでなく、地域の特色につながる事業への発展もめざしている。

 当日は杉田ゼミのほか、石巻北高校、宮城県水産高校の生徒も参加し、球場内の宣伝などを担当。2日間で計1,200 パックを売り上げた。

記事画像
「こめぼこ」第2弾は、高橋徳治商店の協力のもと、完全無添加にこだわった

この記事は「螢雪時代(2018年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・9月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“石巻専修大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中