page_top

学生団体が高校生に観光記事作成の授業を実施[熊本大学]

熊本大学

  • [2018/10/30]

 熊本大生が中心となり活動している学生団体「Kumarism(くまりずむ)」が6月11日、球磨中央高校で観光記事の作成を教える「熊大移動大学みらいずむ」を開催した。

 「Kumarism」は、熊本地震からの創造的復興を支援するために、熊本の観光情報をまとめた「世界一熊本に詳しいサイト」をめざして立ち上がった団体。復興と地方創生の一助になればと考え、高校生に観光記事作成を教える活動を始めた。メンバーは「地元のことを自分たちで発信する方法を身につける過程で、地元の魅力を再発見すること、地域の課題に気づくこと、大学生と触れあうことで進路を考えるきっかけにもつながってほしい」という思いを込めて授業計画を立てた。

 今回の授業には、熊本大生9名と、球磨中央高校1・2年生42名が参加。魅力的な写真を撮影するために構図を意識することや、プレゼンテーションをする際、インパクトあるキーワードや声の抑揚、身振りを入れるなどのテクニックを教えた。参加した高校生たちは、さっそくさまざまな構図の写真を撮ったり、表現方法に工夫をこらしたりしていた。

記事画像
「熊大移動大学みらいずむ」の様子。魅力的な写真の撮り方や、プレゼンテーションのテクニックなどを高校生に教えた

この記事は「螢雪時代(2018年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“熊本大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中