page_top

学生サークルが六連島のパンフレットを作成[下関市立大学]

下関市立大学

  • [2018/10/29]

 下関市立大の学生サークル「日本遺産探Q会」が、下関市六連島の紹介パンフレットを作成した。

 同サークルは今年4月に本格始動し、下関市と北九州市が共同申請した日本遺産「関門〝ノスタルジック”海峡~時の停車場、近代化の記憶~」の認知度向上を目的に、週に1回の定例会とフィールドワークを軸に活動。ホームページやSNSなどで国内外に向けて情報を発信している。

 六連島には、「関門“ノスタルジック”海峡」の構成文化財の一つである六連島灯台があることから、この認知度を向上させるべく、パンフレット作成を開始した。5月から六連島での4回のフィールドワークを経て、パンフレット「下関“成長”物語Vol.2~六連島の魅力を伝えたい!大学生から見た、島の良いところ~」が完成。7月20 日には、メンバー10名と教員1名が、お世話になった島民に向けて報告会を開いた。

 パンフレットは、島民の意見やアドバイスを反映して修正・改良し、正式な完成版を観光客や大学生、高校生に向けて配布する。旧下関英国領事館にも設置されるほか、六連島の掲示板に拡大版を掲示する予定だ。

記事画像
学生らは、島民から島の郷土料理「ひじきご飯」を振る舞われるなど、毎回温かく迎えられた

この記事は「螢雪時代(2018年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“下関市立大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

10月のテーマ
毎月中旬更新

[現役合格へ全力応援!]先輩の合格メソッド大公開

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中