page_top

学生が広報特別番組「クマガク+」を制作[熊本学園大学]

熊本学園大学

  • [2018/10/11]

 熊本学園大の「学生広報スタッフ」が、キャンパスや人、教育・研究の魅力を伝える広報ミニ番組「クマガク+(プラス)」を今年も制作している。

 学生広報スタッフは、同大学の魅力を学生目線で発信することを目的に活動している学生有志の団体で、今年で活動7期目を迎える。マスコミ業界や広報活動全般に興味がある学生を中心に、1年生から4年生までさまざまな学部・学科のメンバーで構成されており、今年度は20名が番組制作のほか、大学広報誌の企画・取材、SNS を使った情報発信などに取り組んでいる。

 また、「クマガク+」は、2015 年から制作されている同大学の広報番組。企画から構成、演出、ナレーションまで学生広報スタッフが担当し、教授陣の研究・専門分野を通して、社会に生きる学問や学びのおもしろさに迫る。テーマは、マーケティング、社会学、経済学、語学、コミュニケーション、高齢者福祉などで、さまざまな学問領域から同大学の魅力を紹介する。

 同番組は、7月15日~10月14日の毎週日曜22時54分~23時00分まで、RKK 熊本放送にて全13 回放送され、放送後はYouTubeチャンネルでの視聴も可能。

記事画像
番組撮影に取り組む広報スタッフの学生

この記事は「螢雪時代(2018年9月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“熊本学園大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中