page_top

筑女「めざめ」プロジェクト ネスレ日本を講師に迎え始動[筑紫女学園大学]

筑紫女学園大学

  • [2018/9/10]

 筑紫女学園大学の学生が企業や自治体の抱える課題に対して提案を行う「筑女『めざめ』プロジェクト」が今年も始動した。同プロジェクトではこれまで「スターフライヤー&エイチ・アイ・エス」や「三井住友銀行&西日本鉄道」などと提携を行っており、今年で実施5年目を迎える。

 今年度の講師企業は、ネスレ日本。新入生4名を含む15名の学生が参加し、「大学生の家庭外コーヒー消費スタイルを確立する」をテーマに、課題の解決をめざしていく。

 これまでに行われたセッションでは、バリスタカーによるサンプリングや企業からのレクチャーのほか、さまざまな実証実験も実施。現代社会学科ビジネスコース「現代社会とビジネス」(藤原教授)の協力で行った授業内実証実験では、「講義中にコーヒーを飲むことの効果」を検証。学生からは「いつもより集中できた」「移動が大変」など、メリットとデメリットに関する声が聞かれた。

 学生らは今後1年間をかけ、講義や実証実験を通じてビジネスモデルの構築に挑んでいく。まずは7月に行われる成果発表会に向け、プランを検討中だ。

記事画像
キックオフミーティングにて、チームビルディングで交流する学生たち

この記事は「螢雪時代(2018年8月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“筑紫女学園大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中