page_top

市民の健康ウォーキングにガイドサポーターとして参加[青森中央学院大学]

青森中央学院大学

  • [2018/9/4]

 青森中央学院大学の学生で、クアガイドサポーターをめざす「クアウォーキングを支えようサークル」のメンバー11名が5月13日、市民と「浅虫温泉海山クア(健康)の道 ドイツ式健康ウォーキング」を行った。

 ドイツ語で「クア」とは「健康」のことで、「オルト」とは「保養地」のことを指す。ドイツ式健康ウォーキングは、ドイツのクアオルト(健康保養地)で行われている手法を基本としながら、日本の風土や文化、国民性に合わせた健康づくりのプログラムとして、日本各地で取り組まれているもの。一定の心拍数で無理なく歩くことで運動効果を高めるのが特徴だ。

 学生らはこのクアウォーキングに参加し、ガイドサポーターを担当。専門ガイドから、疲れをためないストレッチ方法や心拍数を測るタイミングなどのサポートを受けながら、森林公園や砂浜などで構成されるコースをゆっくりと歩いた。

 この活動での気づきや学びを受けて、6月3日にはよりよいガイドサポートを行うための「学生ガイドサポーター研修会」を実施。養成研修を受けた学生8名のうち5名は、その実践として、同10日にもクアウォーキングのサポーターを務めた。学生らは今後、サポーターとしてより実践的な活動を積み重ね、クアウォーキングを盛り上げていく。

記事画像
途中で心拍数や皮膚温度を測定したり、ヨガの呼吸を取り入れたりしながら、コースを歩いた

この記事は「螢雪時代(2018年8月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“青森中央学院大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中