page_top

学生がタイ政府主催のワークショップに参加[東海大学]

東海大学

  • [2018/8/24]

 東海大学の学生2名が、タイ政府主催のアジア青年ワークショップ「Workshop of Asia Youth :Social Contributors for Caring and Sharing Community」に日本代表として参加した。

 4月30日から5月5日まで開催された同ワークショップは、アジアの若者たちが高い効果を上げている社会貢献活動の事例や課題を共有し、ともに未来を考えるもので、今年で2年目を迎える。今回は、ASEAN諸国をはじめ、中国、モンゴルなど13か国から80名を超える若者が参加。同大学の石塚史穂さんと相良芽衣さん(教養学部国際学科2年次)は、在タイ日本大使館から学生派遣の依頼を受けたことをきっかけに、日本代表として参加の運びとなった。

 ワークショップの初日は、各国のボランティア活動について5分程度のプレゼンテーションを実施。石塚さんと相良さんは東日本大震災の災害ボランティア活動について英語でプレゼン。現地のニーズ調査や綿密な計画立案が必要なことを強調した。

 その後の日程では、バンコクから南部のペッチャブリー県へ移動。現地大学生との文化交流に参加した後、「持続可能な発展と環境保護をどのように共生させるか」などの課題についてディスカッションを行った。

記事画像
東南アジアの現状や日本と異なる考え方に触れ、さまざまな学びを得たとコメントした石塚さんと相良さん

この記事は「螢雪時代(2018年8月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・9月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“東海大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中