page_top

モスクワ大の教員も参加し「ロシア文学の集い」を開催[札幌大学]

札幌大学

  • [2018/8/23]

 札幌大学で5月19日に「ロシア文学の集い」が開催された。これは、同大学の協定校であるモスクワ大からの使節団来学に合わせ、ロシア文学にまつわるさまざまな発表を行うことで、学生のロシア語学習に対するモチベーションを高めるとともに、日本とロシアの文化交流を促進することを目的として行われた。

 当日は、札幌大学の学生と教職員のほか、モスクワ大の教員、札幌在住のロシア人、ロシア語学習者ら、合わせて50名近くが参加。札幌大学の教員によるロシア文学に関する発表のほか、同学生によるロシア語劇、モスクワ大の教員による講演や歌、さらに、札幌在住のロシア人による詩の朗読などが披露された。

 参加したモスクワ大の教員は「とてもアットホームな雰囲気で、さまざまな出し物があり、とても感動しました。ロシア語を頑張っている学生たちの様子を見て、とてもうれしく思いました」と感想を語った。

 札幌大学とモスクワ大は、ほかにもさまざまな国際交流の機会を設けており、9月にはモスクワ大とサハリン大が共催するサハリン語学研修に、札幌大学の学生が参加する予定だ。

記事画像
札幌大の学生は、1年生が『チェブラーシカとピオネール』、上級生が『意地悪な少年』のロシア語劇を披露した

この記事は「螢雪時代(2018年8月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“札幌大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中