page_top

大学・学生と市民が集う場でワークショップを開催[福知山公立大学]

福知山公立大学

  • [2018/8/20]

 今年5月にオープンした福知山公立大のまちかどキャンパス「吹風舎(ふくちしゃ)」は、新町商店街に設置されており、空き店舗をリノベーションした施設。大学の教職員や学生のみならず、市民が集い、「交流する」「学びあう」「育てあう」場をめざしている。ライブラリーとギャラリーや貸し切り可能な共有スペースがあり、学生と地元商店街の方の協働実践として、隔週木曜日にコーヒーを近隣の方に提供する「想(おも)て成しかふぇ」や大学生5名が宿題のお手伝いをする「ふくちっ子宿題ひろば」などを実施している。まちかどキャンパス学生企画チームとして、学生17名が活動中。

 オープン前の4月22日には「みんなでつくる」ワークショップが開催され、まちかどキャンパス仕上げ作業の漆喰塗や今後の企画に向けての情報収集を行った。5月27日にはワークショップvol.2が開催。雷電瓶という静電気を発生させる実験教室、中国こまやジャグリングなどが披露され、約70名が楽しんだ。町の魅力を発見する「ここらの福探しプロジェクト」では地域を知る6名の方が学生と今後行いたい企画について語り合った。

記事画像
ワークショップvol.2の開催日は子ども向けイベントが主だったこともあり、ファミリーでにぎわった

この記事は「螢雪時代(2018年8月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“福知山公立大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中