page_top

子どもボランティア団体に学生がスタッフとして参加[名桜大学]

名桜大学

  • [2018/7/31]

 名桜大遠矢ゼミの学生2名が「HAPPYアコウ'sリーダー育成研修in東村つつじエコパーク」にボランティアスタッフとして参加した。

 「HAPPYアコウ's」は、2017年度に設置された小学5年生から中学3年生までを対象としたボランティア団体。子ども自身が地元・屋我地島の魅力を知り、好きになって誇れるようにするためのサポートを行うことを目的に、地域の子どもたちと同大学の学生が連携して運営・活動を展開。これまで、「屋我地祭り」「屋我地『いちむし』散策」「親子で作る苔テラリウムワークショップ」への参加など、さまざまな体験学習やボランティア活動を行ってきた。

 3月21日に行われたリーダー育成研修では、アイスブレイキングや、グループごとに共通の課題をクリアしていくプロジェクトアドベンチャー(PA)体験を実施。10メートルほどの高所を利用したPA体験では、高所を楽しむ子ども、怖がる子ども、学生が互いに協力し、助け合いながら課題に挑戦した。

 同団体は今年度、このほかにも会のロゴづくり、カヌー、登山、アイススケート、流しそうめん、バーベキューなど、地域の自然や文化資源を有効に活用した内容を中心に、21の活動を実施していく予定だ。

記事画像
アイスブレイキングを行う学生と小学生たち

この記事は「螢雪時代(2018年7月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“名桜大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

10月のテーマ
毎月中旬更新

[現役合格へ全力応援!]先輩の合格メソッド大公開

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中