page_top

高校生のための特産野菜の食育料理教室を開講[東海学院大学]

東海学院大学

  • [2018/7/25]

 東海学院大学は、農林水産省の後援を得て各務原市、ぎふ農業協同組合、各務原商工会議所と連携協定を締結し、特産野菜である「各務原にんじん」のPRに取り組んでいる。その一環として、同大学の教員が講師となり、高校生対象の各務原にんじんの食育料理教室を実施する。

 5月から9月まで月に一回実施され、5月は「にんじん団子」と「にんじん汁粉」、6月は郷土料理で、ご飯と一緒に炊き込んだニンジンが金魚のように見えることからそう呼ばれている「金魚めし」。7月には焼き菓子、8月には朝食を予定。最終の9月にはフランス料理のオードブルであるカナッペをつくるとのこと。

 受講料は無料。各講座先着40名で、Eメール、電話等での申し込みとなる。くわしくは大学ホームページ(http://www.tokaigakuin-u.ac.jp/carrot/)を参照のこと。

 これまで、同大学では各務原にんじんのPRとして、お菓子の考案や子ども向けの遊び歌など多種多様な取り組みを行ってきた。今後は管理栄養学科の学生が考案したレシピを動画サイトなどで定期的に紹介するなど、さまざまなアプローチでPRに励んでいく予定だ。

記事画像
今年3月には各務原航空宇宙博物館のリニューアルオープニングイベントでお菓子を限定販売

この記事は「螢雪時代(2018年7月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“東海学院大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中