page_top

100周年記念大学グッズに学生のデザインを採用[福岡女子大学]

福岡女子大学

  • [2018/7/17]

 2023年に創立100周年を迎える福岡女子大学。これを記念して制作された2つのグッズに、学生のデザインが採用された。これらのデザインは、同大学環境デザイン実習の授業にて学生が制作した作品の中から、教職員による審査を経て選ばれたという。

 紙バッグは、同大学のイメージカラー“深緋(こきひ)色”で表現した福岡の伝統工芸品である“博多織”の織り柄と、100 周年記念事業ロゴマークを配したもの。デザインを手がけた井上公子さん(環境科学科3年)は、「このデザインが大学の広報や伝統文化の発信につながれば幸いです」と感想を述べた。

 もう一つのキャンパスバッグは、古くから人々に愛されてきた“亀甲文様”をイメージさせる六角形を、深緋色と至福感を表すピンクの2色を用いて配したデザイン。担当した吉富綾乃さん(環境科学科3年)は、「大学の広報に活用され、多くの人に使っていただきたく思います」とコメントしている。

 新しい紙バッグとキャンパスバッグは、入学式・卒業式等の式典やオープンキャンパス、100周年記念事業の広報などに活用される予定だ。

記事画像
学生がデザインした紙バッグとキャンパスバッグ

この記事は「螢雪時代(2018年7月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・9月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“福岡女子大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中