page_top

ワイヤレス給電による模型電車走行レースで優勝[岡山大学]

岡山大学

  • [2018/7/13]

 岡山大学大学院自然科学研究科電力変換システム工学研究室に所属する学生6人が3月23日、東京電機大にて開催された電子情報通信学会総合大会内の「プラ電車ワイヤレス給電走行レース」に出場し、優勝した。

 このレースは、電子情報通信学会無線電力伝送研究専門委員会の主催で、電池を搭載していない模型電車にワイヤレス給電を行い、1.5メートルの距離でいかに速く走り抜けられるかを競うもの。今回は、全国の大学や企業など16チームが参加した。

 ワイヤレス給電の方法で現在の主流は、送電側と受電側の共振器を磁界で結合させて電力を伝送する「磁界共鳴型」。ほかのほとんどのチームがこの方法を採用する中、岡山大のチームは、送電側と受電側の共振器を電界で結合させて電力を伝送する「電界共鳴型」ワイヤレス給電技術による車両を製作して臨み、見事に最速の称号を勝ち取った。

 チームリーダーの藤木啓太さん(当時・工学部4年)は「これをきっかけに岡山大学のワイヤレス給電の研究をもっと盛り上げていきたい」と意気込みを語っている。

記事画像
岡山大の学生チームは、豊橋科学技術大のチームとの決勝を制し、出場16チーム中の頂点に立った

この記事は「螢雪時代(2018年7月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“岡山大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中