page_top

留学生と小学生が遊びを通した交流会を実施[長崎大学]

長崎大学

  • [2018/5/31]

 長崎大学の留学生と、長崎市立南小学校の児童が、2017年12月1日と2018年2月13日の2回にわたり、遊びを通じた交流会を行った。

 この交流会は、いろいろな国の文化や遊びに触れることで、留学生と小学生が楽しく交流すること、日本語や英語、ジェスチャーを使って自分の意思や考えを相手に伝える練習をすることを目的に、2015年より継続実施されているもの。

 12月の交流会では、留学生が南小学校を訪問。自己紹介や挨拶で親睦を深めた後、カルタや折り紙などで遊び、琴の演奏を体験。地域の文化を紹介してもらった。

 また2月に行われた交流会では、南小学校の全校児童を長崎大学に招待。留学生の国の遊びや、留学生が子どもの頃にしていた遊びを紹介した。

 同大学は、48カ国243大学等と学術交流協定を結んでおり、中国、台湾、韓国、フィリピン、ケニアなどの協定校から多くの外国人留学生を受け入れている。現在は、約500名の留学生が在籍。自然科学、社会科学、人文科学等の専門科目や日本語を学習するものなど、さまざまな短期留学プログラムを実施している。

記事画像
コスタリカの手遊びを体験する小学生と留学生

この記事は「螢雪時代(2018年6月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・9月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“長崎大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中