page_top

大学生の思いが詰まったおしゃれな防災袋が発売[大阪市立大学]

大阪市立大学

  • [2018/5/24]

 大阪市立大学商学部の田村ゼミナール(田村晃二准教授)の3年生(当時)11 名が、大阪・中崎町のかばんブランド「ichimaruni」と共同で開発した防災袋「AIR POST」が、3月14日より、同大学の杉本キャンパス生協「シェリー」で販売開始された。

 企画開発の発端は、大学広報室が「大学のブランド力を向上させるグッズ」の開発を田村ゼミに依頼したこと。学生は、同大学の防災研究力、そして近年起こりうる南海トラフ巨大地震に着目し、「地震から学生を守るために、自分たちのマーケティングの学習をどうにかして活かそう」という思いから防災袋の企画開発が始まった。

 製品コンセプトは「おしゃれで、コンパクトで、手放せない防災袋」。防災意識の低い学生でも興味を持ち、また、災害時も機能するための防災袋には、おしゃれさとコンパクトさが不可欠だと考えた。部屋に置いても違和感のないデザインを追求し、インテリアとしても活用できることをめざした。同商品は日経BP主催の西日本インカレで審査員特別賞を受賞している。

記事画像
丈夫で軽い特徴を持つ帆布を素材に使用。被災時に安全に避難できるよう両手が空くリュック型を採用した

この記事は「螢雪時代(2018年6月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“大阪市立大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中