page_top

子どもと楽しむ美術館を福井市美術館と合同企画[福井大学]

福井大学

  • [2018/5/21]

 3月21日に福井市美術館において、福井大生と子どもたちによる朗読発表会とさまざまなワークショップが楽しめる「子ども美術館」が開催された。

 このイベントは同大学と福井市美術館の合同企画で、米国の絵本作家の展覧会「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密展」に併せて行われた。

 朗読発表会は2回行われ、入念な打ち合わせとリハーサルを重ねてきた大学生と小学生は、約40人の来場者を前に見事なコラボを披露した。

 「子ども美術館」は、名画の中を散歩できる「デジタル名画」や、顔にクリアファイルを当ててペンでなぞり、短時間で描く「セルフDE似顔絵」など、子どもたちがワクワクする10のワークショップを目当てに約300 名が来場。中でも、自分で素材を選び、洋服を作って変身できる「ヘンちゃお!」に多くの子どもたちが興味津々だった。

 「お昼ご飯も食べず、夢中で遊んでいました」「来年は、弟も連れて来るからね」といった主催者にはうれしい言葉が聞かれた。

記事画像
学生は各ワークショップの企画・運営だけでなく、広報、ちらしやポスターのデザイン・作成も担った

この記事は「螢雪時代(2018年6月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“福井大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中