page_top

学生立案のプランがまちづくりコンテストで入賞[日本文理大学]

日本文理大学

  • [2018/1/31]

 日本文理大学の学生が考案したまちづくりプランが、「大学生観光まちづくりコンテスト2017(大分ステージ)」において、JTB クリエイティブ賞を受賞した。2011年にスタートした同コンテストは、全国の学生が地域の観光活性化プランを立案するもので、新規性・創造性、効果、実現可能性などの観点から審査され、優秀な企画は、商品化や事業化が検討される。日本文理大からは9つのチームがエントリーし、本選に出場した1チームが見事受賞の運びとなり、ほか8チームはポスターセッションに参加した。

 今回受賞したのは、経営経済学科の学生5名が考案した「豊後DEN 説 2nd Generation みんなで作るフォトコンテストプログラム IN 豊後大野」。豊肥本線沿線の魅力をスマートフォンで撮影、PR映像などを作成・発信する活動が成果を挙げる一方、「情報が波及しない」という課題を踏まえ、一般市民からもSNS への投稿を募集。高評価の投稿をポストカードなどにグッズ化して販売し、売り上げの一部を投稿者に還元することで情報の交流を図るプランだ。

 参加したチームはそれぞれ、講義や課外活動などで身につけた知識や経験を大いに生かした提案を行った。今後も地域課題に主体的に向き合う活動において、学生の活躍が期待されている。

記事画像

この記事は「螢雪時代(2018年1月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“日本文理大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

10月のテーマ
毎月中旬更新

[現役合格へ全力応援!]先輩の合格メソッド大公開

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中