page_top

学生が主体となった救急搬送法講習会を開催[北翔大学]

北翔大学

  • [2018/1/12]

 10月17日に北翔大学のキャンパス内にて、救急搬送法講習会が実施された。この講習会では、赤十字救急法救命員認定の資格を有する同大学のトレーナー部が講師を務め、「命を守る」をテーマに、実際に想定される緊張感を伝えながら実践形式で指導が行われた。

 同大学には教職課程を履修する学生が在籍しており、講義および課外活動で体育・スポーツ活動を行ううえで、事故発生時における適切な対応方法を習得することは有益であるとの考えから、教育の一環として、学生が主体となって取り組める講習会を実施している。今回は、今年5月の「命を守るAED講習」に続いて2回目の開催。部活動・サークルに所属する学生82名が参加し、搬送法に関わる確認、計画、行動といったプロセスを学んだ後、二人一組で行う搬送法や、一人で行う搬送法、施設の階段を使用しなければならない場合を想定した担架・バックボードを使った搬送法について学んだ。

 指導を行った学生は「多くの人に搬送法があることを知ってもらって、現場で使えるようになってもらえればいいなと思いました」と話した。

記事画像
講習会には29の学生団体が参加。実際の救急搬送の場面を想定し、さまざまな搬送法を学んだ

この記事は「螢雪時代(2018年1月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・2月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“北翔大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中