page_top

学生がローソン高知と共同で健康弁当を開発・販売[高知県立大学]

高知県立大学

  • [2018/1/10]

 高知県立大学の学生団体「COME☆RISH」が、ローソン高知と共同で、県民の健康増進を目的とした健康弁当プロジェクトを実施。女性をターゲットにした健康弁当を開発した。

 レシピを考案した学生は、若い女性はやせたい願望が強い半面、特に独身女性は健康への関心が低く、栄養素のバランスが偏りがちであるという点に着目。そういった食生活を改善してもらうことを目的に、塩分と脂質を抑えつつ、野菜と食物繊維を多く摂取できるよう工夫した。

 完成した弁当は、玄米を主食に、最もこだわった蓮根と豆腐のハンバーグ甘酢あんかけや、「高知県産ニラ」入り玉子焼き、「高知県産なす」と鶏のおろしポン酢かけなど8品目。1食あたり529 キロカロリーで、塩分と脂質の摂取量はともに県内20代女性の平均値より約36%減、食物繊維の摂取量は18~29歳の女性の平均値の倍以上を実現した。

 10月17日から県内ローソンの68店舗にて10,000食限定で販売。出だしから売れ行きは好調で、購入者からは「味付けにメリハリがあり食べ飽きない」「やさしい味付けでほっとする」などといった感想が聞かれた。

記事画像
健康弁当は「食べて、心と身体がキレイになってほしい」という思いを込めて「ココカラキレイ御膳」と命名した

この記事は「螢雪時代(2018年1月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“高知県立大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

10月のテーマ
毎月中旬更新

[現役合格へ全力応援!]先輩の合格メソッド大公開

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中