page_top

産学連携による企業とのコラボ総菜の販売[京都女子大学]

京都女子大学

  • [2017/12/12]

 京都女子大学の食物栄養学科と味の素株式会社との産学連携による「第3回ラブベジ野菜ごはんコンテスト」にてグランプリを受賞した辰巳七菜さんの「ふわとろ山芋のあったか鍋」が、京都府内を中心に展開するスーパーマツモト各店舗にて販売された。期間は10月1日~15日の約2週間。

 「ラブベジ」とは、「Love(愛)」+「Vegetable(野菜)」を意味し、このコンテストは野菜摂取を促進する料理レシピを募集し広めることを目的としている。3回目となる今回のコンテストでは、だしやドレッシングを利用して20分で調理できる秋冬向けの野菜料理レシピを募集。多数の応募者の中から、一次審査通過者13名が発表され、実際に20 分で調理を行ってもらい、それを9名の審査員が厳正に審査した。

 4名が受賞し、吉賀裕美さんの「蓮根バーグの春菊あんかけ」が準グランプリを受賞、佐原碧さんの「優しい味のきんぴら大根」と吉田奈都美さんの「かぶのサラダグラタン」がそれぞれ入賞した。

記事画像
販売に先駆けて、スーパーマツモトのくずは北店で同商品の試食販売を実施。レシピ作成者の辰巳さんも店頭に立った

この記事は「螢雪時代(2017年12月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“京都女子大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

10月のテーマ
毎月中旬更新

[現役合格へ全力応援!]先輩の合格メソッド大公開

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中