page_top

子どもにスポーツの楽しさを伝える学生サークルが始動[金沢星稜大学]

金沢星稜大学

  • [2017/11/22]

 子どもたちが忍者の修行に挑戦するイベント「わくわく忍者ランド」が8月6日に金沢市のいしかわ子ども交流センターで開催され、金沢星稜大の学生サークル「みーたす」が企画・運営として参加した。

 当日は207名の子どもたちが参加。手裏剣投げや水を使った術など、忍者修行を取り入れた全9種の学生考案の遊びにチャレンジした。

 参加した学生からは、「子どもたちの笑顔を見ると、この企画をしてよかったと心の底から思えました。まだまだ始まったばかりの『みーたす』の活動です。課題はたくさんあります。日々見つかる課題を改善しながら、少しずつ、みんなで思い描くものを実現できたらいいなと思います」と、やりがいと手ごたえを感じているコメントが寄せられた。

 「みーたす」は同大学の正課授業やクラブ・サークルなどの団体活動以外で、「自分を超える力をつける」ことを目標とした取り組みである「ジャンプチャレンジ活動企画」に今年新たに採択された学生団体。「スポーツを通じてすべての子どもたちに楽しいと感じてもらう」ことをテーマとしている。遊びの中にスポーツを取り入れ、楽しんでもらえるよう企画を練り、今後さまざまなことにチャレンジしていくという。

記事画像
吹き矢で色とりどりの風船を割る子どもたち

この記事は「螢雪時代(2017年11月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“金沢星稜大学”の関連記事一覧

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中