page_top

学生が運営主体のイベント「こどもエコまつり」開催[千葉大学]

千葉大学

  • [2017/11/10]

 千葉大学の学生が中心となって企画した、地域の子どもたちに楽しみながら環境を学んでもらうことをめざしたイベント「こどもエコまつり」が、8月20日に道の駅・保田小学校にて開催された。同イベントは、千葉大学環境ISO学生委員会と京葉銀行が協同で開始した「7色の虹を千葉から未来へ~千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト~」の一環として行われたもので、今回が第2回にあたる。約300名が来場したイベント当日は学生が主体となって運営。地域の子どもたちと一緒に「省エネ&昆虫クイズ」「分別ゲーム」「オリジナルうちわづくり」などを楽しんだ。

 「千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト」は、2012 年より包括的連携協力に関する協定を結び、これまで地域住民にさまざまな「付加価値」を提供しながら地域社会、経済、産業の発展と活性化に取り組んできた千葉大学と京葉銀行が、2017年7月にスタートしたもの。環境意識の啓発活動、地域社会の活性化と環境負荷削減への貢献、千葉大生への社会勉強機会の提供などを目的に、同イベントのほか、企業のための環境ゼミナールや、千産千消フェア「ちばを食べてエコしよう」などに取り組んできた。こうした活動は、次年度以降も継続して実施される予定だ。

記事画像
牛乳パックを使った紙すき体験に取り組む学生と子どもたち

この記事は「螢雪時代(2017年11月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“千葉大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中