page_top

環境教室の開催をめざし、瀬戸内海の生態系を調査[広島工業大学]

広島工業大学

  • [2017/10/26]

 広島工業大学の女子学生キャリアデザインセンターでは、キャリアアップを目的とした15のプロジェクト活動を展開。その一つである「J-fishing!」が、「瀬戸内海共生プロジェクト」として新たに生まれ変わった。

 これまでは、釣り情報誌「レジャーフィッシング」と共同で記事作成を行っていたが、その活動に加え、今年度からは小学生を対象とした環境教室の開催を目的として、瀬戸内海の生態系調査を行っている。

 新たな活動として、6月10日に学生12名が、呉市安浦町の防波堤で海水の水質・海中調査や漁釣調査、干潟で浜辺の生態調査を実施。自作の器具を用いて海水の透明度を調べ、釣った魚や、干潟に生息する生物について探った。

 プロジェクトリーダーの学生は「今回からは今までの活動に加え、学科の学びと結びつくような活動も取り入れました。瀬戸内海は身近な海。他学科の学生にも、ぜひ興味をもってほしいです」と呼びかけた。今回の調査結果をメンバーで共有し、環境教室の開催に向けて企画準備を進めていく予定だ。

記事画像
海水の透明度を調べるために自作したセッキー板を海中に沈め、水質調査を行った

この記事は「螢雪時代(2017年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“広島工業大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中