page_top

学生が現地実習の成果を県議会等で発表[神戸学院大学]

神戸学院大学

  • [2017/10/25]

 兵庫県神河町を中心に、丹波市、篠山市の現地実習を終えた神戸学院大学の現代社会学部現代社会学科の清原桂子・岡崎宏樹・日髙謙一3ゼミの2年生61名がその成果を発表。7月14日にはインターネット中継で神河町に、7月21日には兵庫県議会で発表し、意見交換会も行った。

 学生たちは班に分かれ、宿泊を伴った現地実習と事前・事後のグループワークを経て、子育てや地域おこし、商店街の活性化などについての政策を、パワーポイントを使用して提言。また、現地の「たからもの」や神河町にある農業公園「ヨーデルの森」をテーマとしたミュージックビデオ・映像作品を制作し発表した。

 神河町長からはスクリーンを通して、「どの発表も住民にとって新しい発見が多かった。『自転車の町プロジェクト』などすぐにできそうなものもあり、ぜひ町の応援団になってほしい」とのコメントが寄せられた。また、兵庫県議会では3時間以上にわたる発表と活発な意見交換が行われ、議員から「非常にレベルの高い政策提言と映像作品で、今日は自信をもって帰ってほしい」「今後とも交流を続けたい」とエールが送られた。

 学生の若者らしい視点による発表が自治体や議会に届けられ、共に取り組んでいく第一歩となった。

記事画像
制作された映像作品は、今後YouTube上で公開される予定

この記事は「螢雪時代(2017年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“神戸学院大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中