page_top

地元の高校生に向けて学生がプレゼンテーション[島根県立大学]

島根県立大学

  • [2017/10/16]

 島根県立大学の総合政策学部生が、6月19日に島根県立江津高校で、また同21日には島根県立大東高校で、高大連携事業「大学生×高校生 学びの共有プロジェクト」に参加した。

 このプロジェクトでは、同大学の浜田キャンパスを拠点に各方面で活躍する学生が、大学への進学をめざす高校生に向けて、大学での学びである「国際交流」「地域貢献活動」「研究活動」などにおける今までの自己の取り組みについてプレゼンテーションを行っている。これにより、高校生らに主体的な進路選択を促し、大学進学へのモチベーションを高める効果や、大学入学後の「燃え尽き症候群」を防ぐことなどをねらっている。

 江津高校では、学生8名が「私なりの有意義な大学生活の過ごし方」「海外企業研修を通して」「地域活動を通して、見えてくるもの」などを発表テーマに、それぞれの学生生活について紹介。その話を高校生は熱心に聞いていた。大東高校では、学生2名がプレゼンテーションを行った後、数多く用意された高校生からの質問をもとにトークセッションを実施し、意見を交わした。

 同大学では、高大連携事業を今後さらによいものにするよう、改善しつつ取り組んでいく予定だ。

記事画像
江津高校でのプレゼンテーション。和やかなムードの中、高校生は発表に耳を傾けた

この記事は「螢雪時代(2017年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“島根県立大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中