page_top

児童らを対象とした科学実験教室を開催[公立鳥取環境大学]

公立鳥取環境大学

  • [2017/10/4]

 6月25日に公立鳥取環境大学で「ジオパーク科学実験教室」が開催された。このイベントは、鳥取県立の博物館「山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館」との共催で、主に小学生以下の子どもを対象に、山陰海岸ジオパークに関する展示や、地球科学、理科教育に関する体験を実施。ジオパークの普及と啓発に加え、地球科学や郷土の自然に興味関心をもってもらうことなどを目的としている。

 今回の実験教室では、太陽から時間を読み取る腕時計や、砂絵、化石のレプリカ、海藻を使った押し葉、万華鏡などの工作のほか、バルーンからお菓子を落下させて落ちる場所を予測するゲームや、ジオパークを題材とするカルタ遊び、海の生き物に触れる「タッチングプール」など、体験を通じて学ぶ16の企画を実施。イベントの運営や来場者の対応には、同大学の学生55名が主体的に取り組んだ。

 梅雨空の下でも来場者は1,000人を超え、会場は大盛況。子どもたちは真剣なまなざしで企画に取り組み、「難しい工作だったけど、丁寧に教えてくれてうれしかった」などの感想が聞かれた。

記事画像
海藻を使った押し葉など、子どもたちはさまざまな企画に取り組み、自然に関する知識を楽しく学んだ

この記事は「螢雪時代(2017年10月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

蛍雪時代

螢雪時代・10月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

大学ニュース&データ 記事一覧

大学ニュース&データ 記事一覧に戻る

“公立鳥取環境大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中