page_top

【お詫びと訂正】
2021年10月28日(木)から11月5日(金)にかけて、掲載中の全大学ページにおける「偏差値・共テ得点率」が第1回全統記述模試の数値に差し戻っておりました。また、一部大学については「一般選抜(科目・日程)」「取れる資格」についても最終更新前のデータに差し戻っておりました。謹んでお詫び申し上げます。現在は解消されておりますので、期間内に当該情報を閲覧された方は改めて最新情報をご確認いただけますようお願い申し上げます。

2019年センター試験確定志願者数

  • 2019年センター試験確定志願者数
  • [2019/1/18]

センター試験の確定志願者数は、57万6,829人で現役生は5年ぶりの減、現役志願率は初のダウンも。過去2番目の高水準

大学入試センターは2019年1月19・20日に実施されるセンター試験の確定志願者数を発表した。志願者数は57万6,829人で、前年より5,842人(1.0%)減り、4年ぶりに減少した。現役生は5年ぶりに減少したが、既卒者は3年連続で増加。男子は4年ぶり、女子は5年ぶりの減少となった。


注.男女別の(  )内は2018年データ、< >内は構成比率



2019年センター試験の出願状況の特徴

【特徴1】志願者数

● 2019年3月の高校卒業者数は、前年に比べ約7,000人(0.7%)減の約105万5,000人と 推測される(旺文社推定、通信制課程含まず)。

● こうした中、2019年センター試験の志願者数が前年より5,842人(1.0%)減の57万6,829人と、4年ぶりに減少した。その背景としては、主に次のような点が挙げられる。


蛍雪時代

螢雪時代・12月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

入試データ分析 記事一覧

入試データ分析 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中