page_top

2018年 医学部入試情報:11年ぶりに定員増がストップ!

  • 入試動向分析
  • [2017/12/27]

11年ぶりに定員増がストップ!

臨時定員増の期限延長を46大学の医学部が申請


2018(以下、18)年度は、医学部医学科(以下、医学部)の入学定員増が、11年ぶりにストップする。08・09年度の定員増のうち、臨時定員増(317人)の期限切れに対し、46大学で計304人の期間延長が文部科学省に申請され、新たに4大学で計12人の定員増も申請された。申請段階で規模を縮小した医学部もあり、過去最多となった17年度に比べ、医学部定員は9,419人で1人減となる。


 医師不足、特に地域医療や特定診療科(小児科・産科など)の担い手不足が深刻化した状況を解消するため、医学部では08年度以降、17年度まで10年連続で計1,554人(新設2大学による増員を除く)の定員増が行われた。このうち1,010人(約65%)が期限付きの臨時定員増だ。

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2020年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、 素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月7日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

入試データ分析 記事一覧

入試データ分析 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中