page_top

現代社会[共通テスト 得点8~9割突破への対策法]

  • [難関大志望者のための]“共通テスト”得点8~9割突破への対策法
  • [2021/5/19]

河合塾 金城 透 先生

今から鍛える 得点8~9割突破力はこれだ!

● 関連する事項を有機的に結びつけ理解した知識力
● 抽象度の高い概念・制度・考え方の内容の理解力
● 教科書の学習事項全般についての知識・理解の定着

 2021年の共通テストでは、「現代社会」の学習対象となる知識の習得を試す問題や、知識を活用した判断力・思考力を試す問題が主流を占めた。こうした問題に対応するためには、基本事項の習得を夏までに終えることが望ましい。その手順を示そう。まず、「現代社会」の教科書を読み通し、基本事項の内容を押さえること。その際、他の事項と関連のある事柄については、その関連性を理解することが大切である。例えば、プラザ合意後の「円高不況」には外国為替相場の理解が必要であり、「バブルの発生」には金融政策の理解が前提となる。こうした相互に関連する事柄を結びつけて理解した知識こそが、どんな切り口の問題にも対応できる知識力の源泉となる。次に、抽象度の高い学習事項の理解を深めること。共通テストでは、民主主義の原理、国民所得など、抽象度の高い概念や制度などに関する知識の活用力を試す問題が出される。そうした問題に対応するためには、それらに関する的確な理解が必要となる。最後に、この時期の総仕上げとして、知識や理解の定着に目途をつけよう。教科書をもう一度学習し直して、「現代社会」の全体像をすぐに思い浮かべられるように再確認しておきたい。

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・8月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

[難関大志望者のための]“共通テスト”得点8~9割突破への対策法 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中