page_top

【国語】「大学入学共通テスト」出題分析&2022年最速予想!

  • 2021年「大学入学共通テスト」出題分析&2022年最速予想!
  • ㈱プラスティー教育研究所 岸誠人先生
  • [2021/3/17]

2021年共通テスト「国語」はこんな問題!

[Point 1]
試験の枠組みに大きな変化はなし。「従来通りの力+α」が求められる

 共通テスト初年度ということでセンター試験からの変化が注目されたが、試験の枠組みは大きく変わってはいない。現代文2問(評論・小説)・古典2問(古文・漢文)という大問構成、読むべき文章の量、文章のテーマや難易度、マーク数も大きくは変化しなかった。まったく新しい試験になったわけではなく、これまで通り基礎的読解力を問い続けたうえで、新しい力を問おうという意図が読み取れる。現代文の漢字、語彙、論理的読解力、古典における単語・文法・句法の基本知識や正確に速く訳す力も、変わらず不可欠である。

著者プロフィール

(株)プラスティー教育研究所 岸誠人先生

1989 年、静岡県生まれ。勉強のやり方を教える塾「プラスティー」東京校教室長・国語科主任。中高生の授業を幅広く担当しつつ、東大・京大をはじめとした難関国公立・私立大の受験生の授業を毎年担当している

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

螢雪時代 【定期購読】のご案内

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

★月刊誌「螢雪時代」は毎号それぞれをご購入いただけますが、年間を通じてご希望の場合は『定期購読』をお勧めいたします。
年間・10か月以上(2022年3月号までの範囲で継続)の購読をお申し込みいただくと、素敵なプレゼントも進呈!

月刊誌「螢雪時代」は大学選びのための大学情報・入試情報と、合格するための学習方法を毎号満載し、志望校合格をめざす受験生を強力にサポートします。
6月4日までの予定で、ステキなプレゼント付きの『定期購読キャンペーン』を実施中です!

2021年「大学入学共通テスト」出題分析&2022年最速予想! 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中