page_top

新型コロナウィルスへの対応として、多くの大学で入試の変更が公表されています。
必ず大学ホームページ等、公式の情報もご確認ください。

【数学】共通テスト&個別試験 対策ガイド

  • 共通テスト&個別試験 合格ライン突破作戦![英・数・国]対策ガイド
  • 東進ハイスクール ●志田 晶先生
  • [2020/11/16]

難関大合格点突破への戦略は?

●共通テスト対策

 試行調査の傾向に縛られすぎず、“数学力”を根本的に鍛える勉強を


●個別試験対策

 「論証力」「思考力」「展開力」を意識し、共通テストで求められる力もつける


 共通テスト初年度の2021年に関しては、試行調査で見られる会話形式型の問題演習は少なめでよいだろう。初年度は試行調査の傾向がどのくらい反映されるかが読めないうえ、会話形式型の問題演習は費やした時間に比例して数学力が伸びるとは言えず、勉強の効率が悪いからだ。とはいえ、数学の試験である以上、数学力に比例した点数になるはずなので、共通テスト対策は数学力の根本的向上を軸に行うのが賢明だ。予想問題集は1冊程度にとどめ、試行調査の問題、共通テスト型の模擬試験の復習で十分。例年以上に個別試験対策に注力し、試行調査でも重視された論証力、思考力、展開力を養う練習を行うのが最も効率的だろう。

 個別試験対策については、学習の遅れへの措置として、出題範囲の縮小、選択問題の導入なども想定される。選択問題が導入される大学の場合、全範囲の履修を早めに終わらせておかないと選択できる問題が限られ不利になるので、その点も考慮してスケジュールを立てたい。

著者プロフィール

東進ハイスクール 志田 晶先生

東進ハイスクール、東進衛星予備校数学講師。大学院生時代に予備校の教壇に立って以来、幅広い層より圧倒的な支持を得ている。『改訂版 センター試験数学Ⅰ・Aの点数が面白いほどとれる本』(中経出版)など著書多数。

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・12月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

共通テスト&個別試験 合格ライン突破作戦![英・数・国]対策ガイド 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

12月のテーマ
毎月中旬更新

“大学入学共通テスト+2次・個別試験”合格ラインの超え方

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中