page_top

新型コロナウィルスへの対応として、多くの大学で入試の変更が公表されています。
必ず大学ホームページ等、公式の情報もご確認ください。

[2次対策のポイントはここ!]京都大学

  • 難関国立9大学[英・数・国]傾向と対策
  • [2020/8/26]

英語

傾向 読解2題と作文2題の完全記述式。内容説明と自由英作文が増加傾向

 問題の特徴は、スピード重視というよりは思考型が多く、時間的余裕はあるものの、最高難度の「和訳力」と「英訳力」の2つが必要になる。まず、和訳問題では、構文を考えながら一語一句緻密に訳す技術と同時に、辞書の訳語を文脈に応じた訳に変換する力が求められる。近年増加傾向の内容説明問題では、解答の該当箇所をどこまで答案に盛り込むのかの見極めが勝負のカギとなる。大問3では、オーソドックスな和文英訳問題が出題されている。日本語独特の言い回しが出題されることが多い。2020年の新傾向問題として、大問4に手紙の本文を書く問題が出題された。他大学の過去問などを利用し、添削指導を数多く受けて英語表現力を高めよう。

対策アドバイス
構文把握力と日本語表現力を極限まで高めるとともに、添削指導を積極的に活用する

この記事で取り上げた大学

この記事についてご意見・ご感想を編集部にお聞かせください。

性別(必須)

学年(必須)

お住まい(都道府県のみ・必須)

ご意見・ご感想(必須)

※投稿いただいたご意見・ご感想については公表いたしません。
貴重なご意見として編集部内での企画検討の際に参考とさせていただきます。

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

難関国立9大学[英・数・国]傾向と対策 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

“京都大学”の関連記事一覧

今月の入試対策

supported by螢雪時代

11月のテーマ
毎月中旬更新

[難関大受験生へ]“併願”どうする?

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中