page_top

[受験勉強]完全ガイド【世界史】:出来事の原因・結果に重点を置き、問題演習で得点力をつけよう

  • 《科目別》難関大突破への[受験勉強] 完全ガイド!
  • 「螢雪時代」アドバイザー ●岩田 一彦先生
  • [2019/3/14]

難関大現役合格!
成否を分けるポイントはここ!

●スケジュール

【1】1学期中に世界史の全体像をつかんで基礎を固める
【2】夏休みには近・現代史の再学習と不得意分野の克服
【3】秋からは全時代の総復習と頻出テーマのまとめ


●勉強方法

【1】用語を覚える前に、因果関係を考える学習を
【2】政治史に偏らず、社会・経済の変化にも注目
【3】単元ごとに標準と難関の問題演習を繰り返す


 受験を意識すると、教科書の太字や年代などを覚えることを優先しがちだが、この勉強法は、ジグソー・パズルの数百のピースを持て余している状態と同じ。全体像がわかっていないとピースを的確な位置にはめ込むことはできない。世界史の勉強も同様で、まず、歴史の大きな流れを理解して全体像をつかむ。次に、その流れに沿って出来事の因果関係を考え、関連する「いつ・どこ・だれ」のピースを押さえる。その際、「いつ」に関しては、教科書本文の年代は覚えておく必要があるが、それ以外は「世紀」の前半・後半に絞って押さえることで、センター試験にもしっかり対応できる。また「どこ」は、地図上で必ず確認しておかないと地図問題に対応できない。春休みから教科書を丁寧に読み進め、夏休み前には全時代を仕上げて世界史の全体像をつかもう。

 夏休みは、学習が不足しがちの近・現代史や文化史、さらに弱点分野の克服に全力投球しよう。2学期


蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

《科目別》難関大突破への[受験勉強] 完全ガイド! 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

11月のテーマ
毎月中旬更新

[決めよう! 理想の合格パターン]併願&受験校決定

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中