page_top

2019年センター試験 【倫理、政治・経済】:出題予想&高得点対策

  • [主要15科目別] 2019年センター試験出題予想&高得点対策
  • 河合塾 ●吉見 直倫先生
  • [2018/11/14]

2019年センター試験「倫理、政治・経済」はこうなる!

《予想》網羅的かつバランスよく出題される可能性が高い

《予想》倫理はカント、実存主義、現代思想、生命倫理が狙い目

《予想》政経は国際政治、国際経済、日本経済の動向に要注意

偏りのない出題傾向は続くも、難化が予想される

 2018年の平均点は「倫理、政治・経済」の試験科目が設けられた2012年以降で最も高い水準となった。これよりも平均点が高くなることは考えにくく、2019年はやや難しくなることが予想される。特に多くの受験生が苦手としている単元の知識問題、例えば現代思想の知識問題や国際政治・経済の知識問題をそれぞれ1~2問程度増やすなどして、倫理分野と政治・経済分野の双方において難化が進む可能


講師紹介

河合塾 吉見 直倫先生

各種模擬試験の出題や監修も担当。著書に『みんなのセンター教科書 現代社会』(旺文社)、『マーク式基礎問題集 政治・経済』(共著、河合出版)などがある。

蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

[主要15科目別] 2019年センター試験出題予想&高得点対策 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中