page_top

[この夏にJUMP UP!] 【日本史】文化史サブノートを完成させ、問題演習で実戦力UPを図ろう!

  • [この夏にJUMP UP!] 13科目別 夏休み最重要プラン
  • 代々木ゼミナール個別指導 菅野 祐孝先生
  • [2018/7/17]

重要度★★★★★
文化史のノートを作成

旧石器文化から現代文化までをサブノートに見開き単位で整理する

 文化史はセンター試験はもちろん、国公立2次・私立大試験でも必ず出題されている。文化史を制する者は日本史を制すといっても過言ではないが、2学期からでは間に合わない。そこでこの夏休みには旧石器時代文化から現代文化までを一気に整理してサブノートを完成させよう。原則として1文化を見開き単位で完結させるのがコツである。教科書を読みながら、それぞれの文化の特徴を箇条書きでまとめ、美術(建築・彫刻・絵画・工芸・書道)・文芸(文学・史書・芸能)・学問(教育施設・研究成果)などの具体例を写真や地図を貼付しながら整理すればよいが、丁寧にきれいに仕上げるのがポイントである。こうして完成した「知識の宝庫」は世界に1冊しかない入試会場必携アイテムとなる。


重要度★★ - - -
教科書で近現代を読む

政治・経済・外交と分野別に読みつなぎ、全体像を大きくつかむ


蛍雪時代

螢雪時代・7月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

[この夏にJUMP UP!] 13科目別 夏休み最重要プラン 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中