page_top

[苦手解消講座]【現代社会】倫理・経済・国際分野を克服し、秋以降の本格的学習に備えよう

  • 《その勉強法で大丈夫?》早期発見で失敗しない! 苦手解消講座
  • 河合塾 ●吉見 直倫先生
  • [2018/6/22]

 現代社会は、継続的に学習を重ねていくことがそのまま得点の伸びにつながる科目である。しかし、1学期から夏休みにかけてのこの時期に現代社会を学習せず、秋以降に本格的に学習を始める受験生も少なくない。仮に、この時期に現代社会を継続的に学習し、かつ苦手分野も克服しておけば、2学期以降の現代社会の学習にゆとりができ、他の科目の受験勉強にも時間を割きやすくなるだろう。このことから、ぜひとも1学期から夏休みにかけてのこの時期に現代社会を継続的に取り組み、苦手分野の克服も図ることをお勧めしたい。なお、現代社会では、倫理分野・経済分野・国際分野に苦手意識をもつ受験生が多く見られる。これらの分野は短時間の学習では成果が現れにくく、その出来が「高得点を獲得する人」と「伸び悩む人」の差につながっている。それだけに、これらの分野こそ早期に苦手意識を払拭したい。

オススメ勉強法 VS NG 勉強法

これは×(バツ)!NG 勉強法

× 秋以降の学習で間に合う、短時間で大丈夫という姿勢


蛍雪時代

螢雪時代・11月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

《その勉強法で大丈夫?》早期発見で失敗しない! 苦手解消講座 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中