page_top

【地学】:教科書や図表の解説を熟読し、地学現象や環境問題を理解する

  • 《主要13科目別》 入試に勝つ![記憶アイテム]学習法
  • 河合塾/田中 理代 先生
  • [2018/5/14]

インプット学習に欠かせない!3大記憶アイテム

 センター試験の基準は教科書である。教科書は地学事象を読みやすい文で解説してあり、図や写真も豊富に掲載されているので、隅から隅まで読み込むことで基本的な知識を身につけ、現象を理解することができる。ただし、数社の教科書を比較してみると、出版社によって重要語句や取り扱っている内容が異なっていることもある。できれば、参考書や図説資料集を並行して利用し、各現象を確認していくことが望ましい。それらのアイテムに共通して載っている地学現象や図・表は確実にマスターしておかなければならない。教科書の「参考」や図説の解説などにも目を通して広い視野をもって学習していこう。 


1 教科書

教科書の解説や図を一つ一つ確認して、地学現象の基本をしっかり理解する

 教科書は受験生のバイブルとも言うべきものである。地学現象の解説をよく読んで理解し、図表や写真の示していることを確認していこう。学校の授業を受けたり問題を解いたりして疑問に思ったことも


蛍雪時代

螢雪時代・12月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

《主要13科目別》 入試に勝つ![記憶アイテム]学習法  記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

特別企画

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中