page_top

【倫理】試験時間を有効に使う解法と解答の手順を確立しておこう

  • あと30日で本番![主要科目別]センター試験最終対策&試験本番の攻略ポイントはここ!
  • 河合塾/中川 雅博 先生
  • [2016/12/27]

センター試験までに残された時間はあとわずか。最後の最後まで貪欲に、さらなる得点の上積みを追い求めたいところだ。
点を伸ばす余地は、まだまだ残っている。
そこで、センター試験を知りつくす主要科目の先生方に、得点を最大化するための最終対策のポイント、および試験本番で効果的な解答手順を教えてもらった。

センター最終対策
あと30日!何をどうする?

過去問演習で実戦力をつけ、
学習の漏れを埋めていく


 以前から学習範囲を網羅した出題がなされるが、それに加えて、ここ数年は難化傾向が著しい。この原因は、①選択肢の増加と長文化、②重要語の暗記では対処できない設問の増加、③現代社会の諸課題分野からの出題の減少とそれに伴う現代思想の出題の増加、④読解問題の難化にある。2017年も資料文読解問題がやや易しくなる以外、①~③の傾向は続くだろう。以上のことを考慮し、直前期に1点でも加算できる対策としては、(1)学習の漏れをなくすこと、(2)解答スピードのアップを目的とした過去問演習を時間の許す限り行っておくことである。その際は、本番よりも短い時間でトライしよう(2012年以前は45分以内、2013年以降は50分程度)。

 「あと30日!」を考えると、演習後は間違えた設問に関してのみ、新しい知識を身につけたり歪んだ知識を修正したりすればよいだろう。なお、上記の③に関しては、最近は意欲的な出題が多く、過去問演習では対処できない場合がある。ただし、現代思想に関する設問は複雑な読解や知識は求められないから、一問一答集を利用したり模試を復習したりして重要語を再確認しておこう。

センター最終対策チェックリスト

センター試験本番
得点が伸びる!解答の秘策は?

組み合わせ問題や読解問題に
より多くの時間を割く

 倫理は出題の中心となる4択問題以外に、正誤や人物・用語の組み合わせ問題、資料文・統計読解問題がある。これらを4択問題と比較すると、組み合わせ問題は選択肢が6~8つのため、正答するのにより正確な知識が必要となる。資料文・統計読解問題は特殊な知識はいらないが解答に時間がかかる。しかし、いずれも配点に変わりはないので、4択問題をマークミスに注意しながら素早く解答し、組み合わせ問題や読解問題に多くの時間を残せるようにしよう。そのためには、試験開始直後に問題構成などを確認して、時間配分を考えておきたい。

読解問題の選択肢は
メリハリをつけて検討する

 2016年は、統計読解問題が1問、資料文読解問題が4問、本文読解問題が4問と、読解問題が全設問の4分の1を占めた。ただし、統計読解問題が4択に戻る一方、本文読解問題は、2問が8択(3点)、残り2問が4択(2点)に変更された。資料文読解問題は4択で安定している。2017年もほぼ同数・同形式の読解問題が出題されるだろう。読解問題は国語力で解けるなどと侮ってはいけないが、1か所でも統計資料・資料文・本文に明確に反する内容が記されていれば誤文である。そうした選択肢に不必要に時間を割かず、他に力を振り向けよう。

解答に迷ったときは
倫理の基本に立ち返る

 近年の4択問題の選択肢には、重要語が記されていても誤文だったり、問われている思想に関する重要語が記されなかったりすることが多い。それゆえ、与えられたフレーズから重要語を連想しながら正誤を導き出す力が必要なのだが、どうしても思い出せないこともある。そのときは、まず「~なことはまったくない」などといった極端な主張の選択肢を排除しよう。そして次に、「すべての人が自分らしく・人間らしく生きることを考える」ことが倫理学習の基本だという観点から選択肢を眺めると、自ずと正解が浮かび上がってくることもある。

事前に作戦を練って
得意分野から解答する

 近年の大問は、守備範囲が広く、対策が疎かになりがちな現代の諸課題・現代思想が第1問で、第2問が源流思想、第3問が日本思想、第4問が西洋思想の構成である。2017年も同様だろう。大問順に解答するのが最もマークミスを防げるが、第1問で舞い上がり焦ってしまったのでは高得点は望めない。大きな失敗を避けるためにも、例えば比較的受験生が得意とする源流思想から解答して、日本思想、西洋思想と進み、第1問は最後に解答してもよいだろう。ただし、いずれの場合でも、2分考えてわからない設問は、印を付けて後回しにしよう。

この記事は「螢雪時代(2017年1月号)」より転載いたしました。

蛍雪時代

螢雪時代・12月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

あと30日で本番![主要科目別]センター試験最終対策&試験本番の攻略ポイントはここ! 記事一覧

記事一覧に戻る

科目別 予想と対策 記事一覧

科目別 予想と対策 記事一覧に戻る

今月の入試対策

supported by螢雪時代

大学を比べる・決める

My クリップリスト

0大学 0学部 クリップ中