page_top

現在、アクセス集中により大学検索が繋がりにくい場合がありますのでご了承ください。

【地理B】出題予想テーマと苦手領域を徹底的に攻略しよう

  • あと30日で本番![主要科目別]センター試験最終対策&試験本番の攻略ポイントはここ!
  • 代々木ゼミナール/田村 誠 先生

センター試験までに残された時間はあとわずか。最後の最後まで貪欲に、さらなる得点の上積みを追い求めたいところだ。
点を伸ばす余地は、まだまだ残っている。
そこで、センター試験を知りつくす主要科目の先生方に、得点を最大化するための最終対策のポイント、および試験本番で効果的な解答手順を教えてもらった。

センター最終対策
あと30日!何をどうする?

出題予想テーマの攻略で
高得点を確実にする


 確実に出題が予想される分野を優先して攻略しておくことが肝要だ。系統地理領域では「自然環境・自然災害」「第1次産業」「村落・都市と生活文化」「地域調査」が該当する。また、世界地誌領域では「東アジア」「東南アジア」「アフリカ」「ロシアと周辺諸国」「アングロアメリカ」「ラテンアメリカ」が該当する。これが完了したら、「林業・水産業」など、各自の苦手・盲点分野の攻略に取り組もう。

 近年のセンター試験の出題をみると、過去に出題されたものの類題が少なくない。それゆえに、攻略のポイントは、その分野の過去問研究を学習の核に据えることになる。この際、本試験だけでなく追試験も、また、地理Bだけでなく地理Aの過去問も対象にしよう。また、正解以外の選択肢の「どこが誤っているのか?」「どう訂正すれば正しい内容になるのか?」などを詳細に検討し、知識の整理・補強と解法の習得を同時進行させることが重要だ。得点に直結する分野をターゲットとすること、さらに過去問研究を核とする知識の整理・補強と解法の習得の同時進行、この2つのポイントを押さえて効率よく得点アップを実現しよう。

センター最終対策チェックリスト

センター試験本番
得点が伸びる!解答の秘策は?

時間配分に気をつけて得点の上積みを狙う

 センター試験本番では、60分で小問35~37を処理することから、解答するために費やすことのできる小問1つ当たりの時間は平均90秒程度にすぎない。このため、時間配分でミスをすると取り返しのつかないダメージを被ってしまう。これまで蓄積してきた実力を十分に発揮して高得点を獲得するためには、冒頭の設問から順番に解答していくのではなく、最初の45分間で得意分野からの出題や短時間で処理できる設問などを先行して解答することで、確実に得点しておくことを勧めたい。

 時間配分でミスをしないためには、統計資料問題など、解答に時間を要する設問や判断に迷う設問を躊躇せずスキップしていく勇気をもつことも重要だ。そして残りの15分で、これらスキップした小問を可能なかぎり処理してさらなる得点アップを目指していくとよい。語が「逆転」していることもある(「敗れた」ではなく「勝った」が正しい)ので、選択文は最後まで丁寧に読もう。

地理情報を素早く把握して時間のロスを回避する

 統計資料や地形図を用いた問題では、解答に必要な地理情報を直感的に把握できないよう工夫されていることが多い。そこで、白地図が登場したら、最初に重要な緯線・経線、大山脈、大河川、大都市などを書き込んでおくとよいだろう。また、地形図が登場したら、必ず最初に主要な等高線、河川の流路、崖の地図記号などをチェックして地形の概要を把握しておきたい。さらに、統計問題では、最初に「その統計資料に示されたデータを使って新しいデータを創出・付加することができないか?」を考えてみることである。また、問題文中にある脚注や単位に解答のヒントが潜んでいることも少なくないので、解答の手がかりがどうしてもつかめないときには、脚注や単位をもう一度チェックして、事態打開の突破口を模索するとよい。

判断に迷う選択肢は保留して正誤を判定する

 正誤判定問題の多くは、4つの選択肢の中から「正しいもの」や「誤っているもの」を1つ選択させる形式になっている。しかし、受験生の多くが経験していると思うが、しばしば判断に迷う選択肢や、見聞きしたことのない内容の選択肢に固執するあまり、解答時間を浪費したり、誤った判断を下してしまうことがあるようだ。このようなミスを回避するためにとってほしい方法が、判断に迷う選択肢やこれまでの学習で見聞きしたことのない内容が記述されている選択肢については、いったん正誤の判定を保留しておくことである。他の選択肢の中に「正しいもの」や「誤っているもの」と判断できるものがあればそれを正解とし、なければ保留した選択肢を正解と判断しよう。推察力・洞察力を駆使して大胆に判断することが成功の秘訣である。

この記事は「螢雪時代(2017年1月号)」より転載いたしました。

螢雪時代

螢雪時代・2月号

国公立大&難関私立大合格!のために読む雑誌

先輩合格者の「合格体験記」、ベテラン予備校講師の「科目別アドバイス」をはじめ、センター試験関連情報 や大学入試の分析&予想など、お役立ち情報満載の月刊誌。志望校・合格へあなたをサポートします。

「螢雪時代」のご案内は、こちら

科目別アドバイス 記事一覧