センター後の個別試験対策 

先輩たちの直前追い込み学習法大公開!

外国語系学部の受験では英語の得点力が必須!過去問で時間内に解き切る練習を積む

神戸市外国語大学
外国語学部 イスパニア学科 M・Sさん

滋賀県立守山高校 2011年卒

得意科目:
英語
苦手科目:
日本史
  • センター試験の結果
    国語…146点/日本史B…67点/現代社会…88点/数学I・A…68点/数学II・B…50点/生物I…84点/英語(筆記)…170点/英語(リスニング)…34点
  • センター試験目標
    国語…160点/日本史B…70点/現代社会…80点/数学I・A…70点/数学II・B…60点/生物I…90点/英語(筆記)…170点/英語(リスニング)…40点
  • 総合点:707点/目標総合点740点
  • センター試験後の取り組み

    私立大はセンター試験利用入試を中心に受験
     国立大の第一志望校の受験では、センター試験科目は4科目でよく、比較的点数がよかったので、志望ランクは変えずにそのまま挑戦することに決めました。
     私立大については、センター試験利用入試を中心に受験。ランクの高い併願校だけは、センター試験利用入試と一般入試の両方で受験しました。

    自分にとって有利な受験科目かどうかを検討
     私の場合、浪人はできなかったので、私立大は絶対に受かっておきたい大学1校、中堅校2校、挑戦校1校を受験しました。同じセンター試験利用入試でも、大学・学部などにより受験に必要な科目数が異なります。自分は何科目で受験するといちばん有利になるのかを考えて受験校を選びましょう。実際に私は、中堅校のセンター試験利用入試では不合格でしたが、科目数の少ない挑戦校のセンター試験利用入試では合格することができました。

個別試験対策 追い込み学習法

英語

筆記、リスニングとも過去問で徹底演習する
 とにかく過去問を解き続けました。個別試験科目が英語だけだったこともあり、過去問集を2冊分、約15年分解きました。
 まず時間を計りながら、1年分過去問を解いてみて、どの問題にどれくらいの割合で時間が必要か考えました。
 そして、それぞれの大問にどれだけ時間が使えるかを計算できたら、大問ごとに計算した時間内で解けるように練習していきました。すべての問題をひとつなぎにして時間を計ってやるよりも、細かく区切って時間配分の練習をするほうが、どの部分で自分が時間をかけすぎてしまうのかがわかりますし、それぞれの大問を解くスピードも速くなるのでおすすめします。私はこの解き方で約10年分の過去問を解きました。
 残りの5年分は、すべてをひとつなぎにして、試験本番と同じような環境の中で解く練習をしました。
 また、本番ではリスニングが必須だったので、リスニング対策として、これも過去問をおよそ15年分解きました。リスニングは1年解くごとにディクテーションをした後に、文字を見ながらCDに合わせて音読。最後にシャドーイングをしてから、次の年の過去問を解くようにしていました。音読をするようになって、英単語がつながってどんなふうに発音されるのかがわかるようになり、聞き取る力も身についたように思います。リスニングが試験に必要な方には、ぜひシャドーイングなどの音読による学習をおすすめします。

日本史

教科書で流れをつかみ、細かな事項を資料集で確認
 教科書には載っていないような細かなところまで出題され、教科書の勉強だけでは答えられない問題もたくさんありました。そのため、日本史の対策には日本史便覧などの資料集を活用することをおすすめします。教科書で流れをつかみながら、それぞれの事項を資料集で確認するのがよいと思います。

主な併願結果

◆関西大学 外国語学部 外国語学科
センター試験利用入試(前期)…合格

 5教科の中から点数のよい3科目が合否判定に利用されますが、外国語学部の場合、英語を選択することが必須になっています。そのため、英語できちんと点数を取っておくことが必要です。

◆中京大学 国際教養学部 国際教養学科
センター試験利用入試(前期3科目型)…合格
 3科目を選択しての受験ですが、英語の選択は必須になっており、配点も合計の半分を占めています。そのため、センター試験できっちり英語の点数を取っておくことが大切だといえます。

◆関西大学 外国語学部 外国語学科
全学部日程…不合格
 英語と国語の2科目受験だったので、ひたすら英語と国語の学習を進めました。2科目とも過去問を解き、問題形式を把握してから、ほかの私立大のよく似た問題形式の過去問を解いたりしました。

◆関西大学 外国語学部 外国語学科
学部個別日程…不合格
 3科目受験だったので、全学部日程とかぶっていない日本史を重点的に勉強しました。日本史の場合、ある程度問題形式が理解できたら、問題集などで細かいところまで学習しておく必要があります。

この記事は「螢雪時代(2012年2月号)」より転載いたしました。

この記事で取り上げた大学

神戸市外国語大学

大学情報


合格体験記 TOPへ

パスナビ大学受験用語集

蛍雪リポーター

まとめて資料を請求しよう!

パスナビでは、約700校の大学・短大の資料が一括で請求できる!
  • オススメコンテンツ
  • 塾・予備校特集
  • とくもん
  • パスナビおすすめ 学校情報まとめ