気になる大学をどんどんクリップしよう!閉じる

学部学科

ページトップに戻る文学部
歴史
設置=1949
学科・定員
計300 人文 140 , 歴史 160
学部内容
 人文学科には、次の3コースがある。
◆日本語日本文学コースでは、日本の文化を、言語と文学の2つの分野から探る。
◆哲学・宗教文化コースでは、哲学と宗教文化を、歴史や現代社会の問題・現象に結びつけながら探求し、自らの思考力と判断力をきたえる。
◆カルチュラルスタディーズコースでは、さまざまな文化を幅広く学び、自分のテーマを見つけて深く研究する。
 歴史学科には、次の3コースがある。
◆日本史コースでは、日本史上のできごとを古代・中世・近世・近現代の時代区分ごとに学ぶ。古文書などの文献史料による実証史学の研究方法を伝統としている。
◆東洋史コースでは、東洋史のなかでも長い伝統を持つ中国の歴史を中心として、東アジアの諸地域の歴史を総合的に学習していく。
◆文化財・考古学コースの中心となるのは美術史学、考古学の2分野。これまで美術史学、考古学、民俗学、文化財学などと呼ばれていた諸分野を幅広く学ぶ。
新入生の男女比率 男49%・女51%
ページトップに戻る表現学部
歴史
設置=2010
学科・定員
表現文化 200
学部内容
 表現文化学科には、次の5コースがある。
◆クリエイティブライティングコースは、リテラリーライティング系(文芸創作)、書道表現プロダクト系(書道表現)の2つの領域に分けて表現方法を学んでいく。
◆出版・編集コース(2014年設置予定)は、書籍や雑誌の編集者に必要な情報収集力や観察力、発想力を学修と実践を通じて養う。
◆放送・映像表現コースは、4年間で、映像やメディア、Webについて企画から制作、仕上げまで実践的に学修する。必要な知識と技術を現役で活躍しているプロから直接学ぶことができる。
◆エンターテインメントビジネスコースは、放送・映像・出版・芸能・アニメなど、文化性の高いビジネス領域の企業や組織のあり方を経営的視点から学ぶ。
◆英語表現・コミュニケーションコースは、「英語」「異文化コミュニケーション」「国際キャリア」の3要素からなる「英語ワークショップ」で4年間かけてじっくり英語力を養い、世界の文化を理解する。
新入生の男女比率 男36%・女64%
ページトップに戻る人間学部
歴史
設置=1992
学科・定員
計435 人間科学 105→120 (申請中) , 教育人間 65 , 社会福祉 80 , 人間環境 60 , 臨床心理 110
学部内容
 人間科学科の人間科学コースでは、心理学・社会学などを中心に、人間発達と現代社会の視点から人間の営みについて考える。
 教育人間学科には、次の2コースがある。
◆教職コースでは、教育学・心理学・哲学・宗教学など多彩な学問に触れ、地域や学校、企業など実践現場に触れる機会を豊富に提供している。
◆教育・学校経営マネジメントコースでは、教育機関、特に大学の経営や運営について、教員とともに戦略的な改善や改革を行うことができる職員の養成を目指す。
 2013年アーバン福祉学科から名称変更した社会福祉学科の社会福祉学コースでは、社会福祉士、精神保健福祉士国家試験の指定科目はもちろんのこと、実践力、即戦力を身につけるために幅広い課題に対応できる科目を学ぶ。
 人間環境学科には、次の2コースがある。
◆環境政策コース(現環境コミュニティコース。2014年より名称変更予定)では、環境問題をコミュニティベースで考え、実践していく問題解決型の学修により、社会で活躍できる環境人材を育てる。
◆こどもコミュニティコース(現のびのびこどもプロダクトコース。2014年より名称変更予定)では、「こども子育て応援」「こども遊び創造」「こどもビジネス」「こどもインターナショナル」というサブコースをおき、それぞれの分野を現役で活躍するプロフェッショナルがプロデュースしている。
 臨床心理学科の臨床心理学コースでは、人生のさまざまな場面で生じる悩みや心理的障がいへの心理的援助と、人の心の理解に関する理論的・技法的体系である臨床心理学を系統的に学習する。
新入生の男女比率 男43%・女57%
ページトップに戻る仏教学部
歴史
設置=2010
学科・定員
仏教 100
学部内容
 仏教学科には、次の3コースがある。
◆仏教学コースでは、仏教の思想・文化・歴史を総合的に学ぶ。仏教と現代社会のかかわりまで視野を広げ、現代を生きる知恵を自らの手で探る。
◆仏教文化コースは、仏教文化を複眼的に学び、仏教美術、儀礼と実践など多彩な視点から仏教の深い精神世界を探求する。
◆宗学コースでは、4宗派の教理や歴史を総合的に学び、僧侶として生きる目標を確立する。
新入生の男女比率 男86%・女14%

▼卒業後の進路(2013年3月卒)

学部 卒業者 就職希望者 就職者 進学者
318 248 181 16
人間 590 469 417 49
 主な就職先は、-クリーク・アンド・リバー、グリッドレイ各3など。人間-ビックカメラ・ベネッセスタイルケア・IMSグループ各4、東京都同胞援護会・ハイデイ日高・ケアサポート・やまねメディカル・ホンダカーズ西千葉各3など。
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
掲載内容に関するお問い合わせ・更新時期等については、「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください