気になる大学をどんどんクリップしよう!閉じる

学部学科

ページトップに戻る総合科学部
歴史
設置=1974
学科・定員
総合科学 130
学部内容
 人文・社会・自然の諸学を総合することにより、学問の新分野をうち立てようとする学部。
 総合科学部の幅広い学問分野の特長を生かし、「文系にも強い理科系学生と理系にも強い文科系学生」の人材育成を目標としている。
 教養教育と専門教育の一体化、総合的知見と思考力の涵養、新しい境界領域の重視、国際社会の理解、新しいリベラル・エデュケーションを創設の理念とし、核となる専門分野を持ち、すそ野の広い教育を行う。
新入生の男女比率 男53%・女47%
ページトップに戻る文学部
歴史
設置=1949
学科・定員
人文 140
学部内容
 5つの教育コースがある。大学院文学研究科の講座化により、大学院での教育・研究の成果を学部の教育に効果的に反映させられるようになった。
◆哲学・思想文化学コースでは、西洋の哲学および哲学史、倫理学と倫理思想史、仏教を含むインドの思想文化、中国の思想文化を学ぶことができる。
◆歴史学コースでは、地理学・考古学・文化財学コースの学びと関連させながら、ナショナルな枠組みを超え、グローバルな視点で世界各地域の古代から現代までの歴史の展開について学ぶことができる。
◆地理学・考古学・文化財学コースでは、自然地理学、人文地理学、地誌学、日本考古学、アジア考古学、文化財保存学、日本・東洋美術史学など幅広い分野を学ぶことができる。
◆日本・中国文学語学コースでは、日本語と日本文学、中国語と中国文学、および両者のかかわりについて、東アジア文化圏の語学文学の視点から、広く深く学ぶことができる。
◆欧米文学語学・言語学コースでは、豊かな語学力を培い、文学的センスを磨くことができる。欧米文学語学分野では、英語・ドイツ語・フランス語を中心とする語学的・文学的研究を推進する。言語学分野では、世界のあらゆる言語を研究対象にできる。
新入生の男女比率 男47%・女53%
ページトップに戻る教育学部
歴史
設置=1949
改組=2000
学科・定員
計475 第一類(学校教育系) 160 , 第二類(科学文化教育系) 88 , 第三類(言語文化教育系) 84 , 第四類(生涯活動教育系) 88 , 第五類(人間形成基礎系) 55
*定員は2016年予定
学部内容
 第一類(学校教育系)では、2コースに分かれ、小学校、特別支援学校の教員を養成する。小学校教員を養成する初等教育教員養成コースは、初等カリキュラム専修と学習開発実践専修の2専修制。小学校教諭一種免許が取得できる。初等カリキュラム専修では、教科指導力の形成を図る。学習開発実践専修では、児童に対する実践的指導力の形成を図る。
 特別支援教育教員養成コースでは、特別な支援を必要とする幼児・児童・生徒の教育に携わる高度な専門性を持つ特別支援学校の教員を養成する。免許状に定められる5つすべての教育領域(視覚障害・聴覚障害・知的障害・肢体不自由・病弱)の特別支援学校教諭一種免許および基礎資格としての小学校教諭一種免許を取得できる。
 第二類(科学文化教育系)は以下の4コース制。自然系コースでは、科学教育に関する専門的な素養と柔軟な科学的思考力を持った教育者を養成。中学校一種と高校一種の理科の教員免許が取れる。数理系コースでは、数学の本質や内容、理解過程、教授・学習方法などを学ぶ。中学校一種と高校一種の数学の教員免許が取れる。技術・情報系コースでは、技術・情報教育に携わる中・高等学校教員をはじめ、民間企業における技術者、企業内教育専門家を養成。技術の中学校一種、情報、工業の高校一種の教員免許が取れる。社会系コースでは、地理歴史認識と社会科学認識を形成する過程や理論に関する教育を行う。社会の中学校一種、地歴、公民の高校一種の教員免許が取れる。
 第三類(言語文化教育系)は、以下の3コース制。
 国語文化系コースでは、国語文化に関する教育の目標、内容、学習・指導法、教材開発などを学ぶ。国語の中学校一種と、高校一種の免許が取れる。英語文化系コースでは、英語文化と英語教育にかかわる理論・方法・内容などを学ぶ。英語の中学校一種と、高校一種の免許が取れる。日本語教育系コースは、日本語教師や国際社会で活躍できる人材の育成を目的に、日本語教育だけでなく、日本語、日本文化、日本文学、言語学、多文化間コミュニケーション、言語心理学などを広く学べる。国語の高校一種の教員免許も取れる。
 第四類(生涯活動教育系)は、以下の4コースに分かれる。
 健康スポーツ系コースでは、心身の健康の維持・増進やスポーツ活動の理論的・実践的研究をもとに、教育・学習方法を学ぶ。保健体育の中学校一種と高校一種の教員免許が取れる。
 人間生活系コースでは、人間と環境の相互作用のあり方や生活の質の向上を追究し、生活にかかわる多角的視点から幅広く学ぶ。家庭科の中学校一種と高校一種の教員免許が取れる。
 音楽文化系コースでは、学校教育、社会教育、生涯教育、福祉、療育の分野まで広がる音楽の教育的分野で活躍できる人材を育成。音楽の中学校一種と高校一種の教員免許が取れる。
 造形芸術系コースでは、生涯活動の視点から、造形芸術の意義や歴史、表現力・鑑賞力の形成や理論について学ぶ。美術の中学校一種と高校一種の教員免許が取れる。
 第五類(人間形成基礎系)では、教育の営みの意義や価値、システム、さらには人間の行動とその心理的メカニズム、などに関する教育を行う。
 教育学系コースでは、教育の理論や思想、歴史や制度・政策などを探究し、国際教育協力、教育問題の解決、生涯学習社会の実現など、今日的課題について研究を行う。社会の中学校一種と公民の高校一種の免許などが取れる。
 心理学系コースでは、認知、学習、社会、教育、発達、臨床といった多面的な視点から人間の「こころ」と行動について学ぶ。公民の高校一種の教員免許などが取得できる。
新入生の男女比率 男47%・女53%
ページトップに戻る法学部
歴史
設置=1949
改組=1977
学科・定員
〈昼間コース〉 法学 140
〈夜間主コース〉 法学 40
学部内容
 健全な社会的関心を持ち、法的素養を備えた人材を養成するため、多様な分野で応用できる力((1)問題発見能力、(2)分析力、(3)解決提案能力)をつけることを目指す。そのため、昼間コースでは、ふたつのプログラムに編成した教育科目群を提供している。これは、教育科目を導入・基礎・応用・統合の4段階に体系化したもので、学生は、公務員志望なら公共政策プログラムで、民間志望ならビジネス法務プログラムで、知識と実践力を修得していくことができるよう構成されている。
 また、社会人を主な対象とした夜間主コースでは、法政総合プログラムを設け、多様な分野で応用できる基礎力の養成を目指す。夜間主コースは4年課程で、昼夜開講制を導入している。
新入生の男女比率 男61%・女39%
ページトップに戻る経済学部
歴史
設置=1949
改組=1977
学科・定員
〈昼間コース〉 経済 150
〈夜間主コース〉 経済 60
学部内容
 履修時間帯の違いによりふたつのコースがあり、昼間コースは「現代経済プログラム」、夜間主コースは「経済・経営統合プログラム」のカリキュラムを提供している。「現代経済プログラム」は、経済理論、金融・ファイナンス、経済史、経済政策など、主に経済学に関する専門的知識を修得し、応用することによって、現代社会のさまざまな経済問題を発見し、解決するために必要な理論的・実証的な経済分析能力を養成することを目標としている。「経済・経営統合プログラム」は、経済学・経営学・会計学・情報科学などの社会科学の総合的な素養を修得することで、現代社会がかかえる複雑な諸問題を積極的に発見し解決できる人材、幅広い分野で活躍が期待できる人材の養成を目標としている。
 夜間主コースは4年課程で、昼夜開講制を導入している。
新入生の男女比率 男80%・女20%
ページトップに戻る理学部
歴史
設置=1949
学科・定員
計230 数学 47 , 物理科学 66 , 化学 59 , 生物科学 34 , 地球惑星システム 24
学部内容
 数学科には、代数数理、幾何学、解析学、確率統計とそれらの応用など、現代数理科学の各分野を研究する10以上の研究グループがある。
 物理科学科には、素粒子・宇宙科学、物質科学、加速器・放射光科学などの18の研究グループがあり、理論と実験の両面から自然を探究する研究・教育を行っている。体系的な物理学の講義とともに教養ゼミ、実験・演習など自ら取り組む機会を設け、個性を伸ばし、物理学の知識を身につけ、本格的な卒業研究やHi-サイエンティスト養成プログラムを通して研究能力を養う。
 化学科では、無機・分析化学、物理化学、有機化学、生命化学など、幅広い分野にわたる14の研究グループで、分子や分子集合体の持つ固有の機能・反応の仕組みの解明、新しい性質を持つ物質の分子設計・合成などの研究を行っている。
 また、4年次の卒業研究では、実験やセミナーなどを通してきめ細かい指導が受けられるように配慮し、世界に通用する人材の育成に努めている。
 生物科学科では、分子から細胞・個体・集団レベルに至る多様な視点から、13の研究グループが生命の謎の解明に挑んでいる。講義・実習・演習では、分類学、細胞生物学、生理学、遺伝学、生化学、分子生物学など基礎生物学の諸分野を幅広くカバーし、ゲノム、再生、遺伝子組み換え動植物など最先端の研究成果も反映させた授業科目を編成している。
 豊かな自然に恵まれたふたつの附属実験所での実習も特色である。
 地球惑星システム学科には、3つの研究グループがあり、(1)太陽系・地球・日本列島の誕生と進化、(2)地球惑星にかかわるダイナミックな変動現象、(3)人類が直面している地球環境および資源問題について、基礎から応用にわたる教育と研究を行っている。
新入生の男女比率 男80%・女20%
ページトップに戻る医学部
歴史
設置=1953
学科・定員
計240 医学 120 , 保健 120
学部内容
 医学科では、教養教育科目44単位以上、専門教育科目152単位以上の履修が求められる。専門教育科目では問題解決型学習(チュートリアル)などの学習が行われ、小グループによる診療実習やフィールドワークも行われる。
 保健学科は、看護学、理学療法学、作業療法学の3専攻がある。看護学専攻では看護師(保健師・助産師はコース制により取得)、理学療法学専攻では理学療法士、作業療法学専攻では作業療法士の各国家試験受験資格が得られる。
新入生の男女比率 男50%・女50%
2015年医師国家試験合格率(新卒) 94.7%
ページトップに戻る歯学部
歴史
設置=1965
学科・定員
計93 歯学 53 , 口腔健康科学 40
学部内容
 歯学科では、幅広い教養と専門科目を修得するのに必要な基本的な科目を学んだ後、2年次からの専門科目においては歯科医学や医学系科目等を履修していく。なお、専門科目では、日本語・英語を併用したDual linguistic education systemによる授業を行っている。歯学教育研究者を目指す最先端歯学研究コースと、地域社会で指導的役割を果たす臨床歯科医を目指す臨床歯科医学コースの2コースがある。
 口腔健康科学科では、4年制のカリキュラムで、口腔保健学と口腔工学の2専攻からなり、チーム医療を実践できる医療従事者および口腔保健学の教育者・研究者を養成する。
 口腔保健学専攻では歯科衛生士、口腔工学専攻では歯科技工士の各国家試験受験資格が得られる。歯科技工士の4年制大学教育は全国初のもの。
新入生の男女比率 男34%・女66%
2015年歯科医師国家試験合格率(新卒) 81.1%
ページトップに戻る薬学部
歴史
設置=2006
学科・定員
計60 薬学〈6年制〉 38 , 薬科学〈4年制〉 22
学部内容
 6年制課程の薬学科では、「薬学プログラム」のもとで、基礎薬学全般の知識を学んだ上で、さらに薬剤師となるための知識と技能を身につける。4年次に実施される「共用試験」に合格すると、5年次の薬局・病院実務実習などを通じて、チーム医療に貢献しうる高度の知識と技術を身につけることができる。卒業すると薬剤師国家試験受験資格が与えられる。
 4年制課程の薬科学科では、「薬科学プログラム」のもとで、基礎薬学全般の知識を学んだ上で、さらに創薬研究者・技術者となるための知識と技術を身につける。4年次には自ら選択した専門分野について、卒業研究を通じて最先端の知識と技術に触れることができる。卒業後も、大学院医歯薬保健学研究科の博士前期(2年間)、同後期(3年間)に進学し、国際的に活躍できるような高度な実力を身につけることが奨励されている。
新入生の男女比率 男50%・女50%
2015年薬剤師国家試験合格率(新卒)
 87.80%
ページトップに戻る工学部
歴史
設置=1949
学科・定員
計490 第一類(機械システム工学系) 105 , 第二類(電気・電子・システム・情報系) 135 , 第三類(化学・バイオ・プロセス系) 115 , 第四類(建設・環境系) 135
学部内容
 第一類(機械システム工学系)には、機械システム工学系プログラムがあり、機械系の基礎を学ぶほか、生産システム工学課程、エネルギー工学課程、設計工学課程、知能機械工学課程の4つの教育課程に分かれて専門を学ぶ。
 第二類(電気・電子・システム・情報系)には、電気・電子・システム・情報系プログラム(電子システム課程、電気システム制御課程、情報工学課程)があり、それぞれの教育課程において、専門科目を履修する。
 第三類(化学・バイオ・プロセス系)には、応用化学プログラム(応用化学課程)、化学工学プログラム(化学工学課程)、生物工学プログラム(発酵工学課程)があり、それぞれの教育課程において専門科目を履修する。
 第四類(建設・環境系)には、社会基盤環境工学プログラム(社会基盤環境工学課程)、輸送機器環境工学プログラム(輸送機器工学課程、環境共生システム課程)、建築プログラム(建築学課程、建築工学課程)があり、専門基礎科目を履修したのち、それぞれの教育課程に分かれて専門科目を学ぶ。
新入生の男女比率 男89%・女11%
ページトップに戻る生物生産学部
歴史
設置=1949
改称=1979
学科・定員
生物生産 90
学部内容
 2年次後期から以下の5コースに分属して専門教育を受ける。
◆生物圏環境学コースでは、生物圏における食料の生産から消費に至る、人間的営みに着目しながら、陸域の植物生産と水域の環境や低次生産、生態系の構造と機能について教育を行う。
◆水産生物科学コースでは、海洋生物資源の有効利用を図るために、水産資源の再生産機構の解明と、新しい増養殖・放流技術の開発にかかわる基礎的および応用的教育を行う。
◆動物生産科学コースでは、動物の機能と生産にかかわる基礎知識と実践的技術を幅広く教育する。
◆食品科学コースでは、食品の開発・製造および生物資源の機能解析と有効利用に関する基礎的知識と技術を総合的に教育し、健康で豊かな食生活の創成に貢献できる人材を養成する。
◆分子細胞機能学コースでは、微生物や動物、植物の持つ生物機能を細胞や分子レベルで解き明かす。
新入生の男女比率 男52%・女48%

▼卒業後の進路(2015年3月卒)

学部 卒業者 就職希望者 就職者 進学者
総合科学 132 82 76 39
144 114 95 27
教育 518 389 337 113
176 150 131 16
経済 216 202 180 6
226 58 48 156
医(保健) 129 110 105 14
歯(口腔健康科学) 42 29 29 12
薬(4年制) 26 3 3 22
薬(6年制) 41 40 40 0
505 155 141 341
生物生産 116 42 38 71
 主な就職先は、総合科学-近畿日本ツーリスト中国四国4、サンゲツ2など。-広島銀行、広島県職員、大分市職員、兵庫県高等学校教員各2など。教育-広島県小学校教員10、広島市小学校教員9など。-広島県職員、広島市職員各6、国税庁広島国税局5など。経済-広島銀行、広島市職員各6、三井住友信託銀行5など。-フジ2、日立製作所、みずほフィナンシャルグループ、広島銀行各1など。医(保健)-広島大学病院26、井野口病院、広島市職員、広島市立広島市民病院各3など。歯(口腔健康科学)-まつお歯科クリニック3、ヨシダ2、サンスター1など。-総合メディカル3、エスマイル2、田辺三菱製薬1など。-マツダ6、広島県職員、広島市職員各4、ダイハツ工業3など。生物生産-アヲハタグループ、JA全農ミートフーズ各2、キリン1など。
このページの掲載内容は、旺文社の責任において、調査した情報を掲載しております。各大学様が旺文社からのアンケートにご回答いただいた内容となっており、旺文社が刊行する『螢雪時代・臨時増刊』に掲載した文言及び掲載基準での掲載となります。
入試関連情報は、必ず大学発行の募集要項等でご確認ください。
掲載内容に関するお問い合わせ・更新時期等については、「よくあるご質問とお問い合わせ」をご確認ください。
※「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

新着記事

大学を探す

もっと見る

tn_02
ユニバーシティ・ミュージアムに行こう!

建学と教育のルーツに触れてみよう!

tn_02
もっと【大学を知ろう!】基礎編

大学キャンパスの新潮流、学部と学科の違い、大学の授業の仕組み…あなたの知りたいことが全部わかる!

入試を知る

もっと見る

tn_01
2016年私立大入試ガイドはこう読み解こう!

センター試験「理科」選択パターンに要注意!

2016年AO推薦入試はこう行われる!

推薦・AO入試がどう行われるのか、概略を押さえよう!

2016年大学入試「まるごとガイド」

新課程への全面移行する2016年大学入試をわかりやすく解説!

勉強法を知る

もっと見る

tn_01
[13科目別]“不安&悩み”解消クリニック

受験指導の達人が徹底アドバイス!

【苦手克服!】私のターニングポイント

先輩たちが苦手な箇所や理由の克服対策を伝授する

【高校の先生が徹底検証! 】苦手&弱点を解消する生徒はココが違う!

苦手・弱点を解消できる生徒はどんなタイプで、どのように勉強に取り組んでいるのだろう。