2013年入試小論文問題テーマ

小論文問題ほど現実の社会や時代と直結するものはない。入試の年やその前年の出来事、ニュースから多く出題される。問題の素材としては、新聞の社説、コラム、文化欄、オピニオン(各界識者の意見や読者の声)などの記事が用いられる。ここでは、2012年、2011年の主な出来事を中心に、2013年小論文問題の時事的テーマの出題予想とその解説をした。

この記事は「蛍雪時代(2013年1月号)」より転載いたしました。   
入試を知る TOPへ

新着記事

入試を知る

もっと見る

国公立[2次出願]のポイントはこれだ!

センターの結果を冷静に受け止め、今後の最善の対策を立てよう!

本番をベストコンディションで迎えるための15の方法

本番入試で自分の力を発揮できるかどうかは、当日の心身のコンディションに大きく左右される!

自己採点後の併願校選びに!

国公立大「後期日程」と公立大「中期日程」が、募集人員全体の40%以上を占める学部・学科を紹介…

勉強法を知る

もっと見る

tn_01
[合格体験記]国公立大 個別試験 直前レポート

国公立大の個別試験も間近に迫り、2016年入試もいよいよ正念場。

合格者の[科目別]追い込み学習法大公開!

センター試験から各大学の個別/2次試験へ。受験勉強も大詰め。

学部系統別 [一般入試・小論文] 2016年出題予想・2015年問題分析

一般入試の小論文問題について、学部系統別に2015年問題を分析し、2016年出題を予想した。

受験生のためのメンタルトレーニング

難関大学の競争激しい入試で勝ち抜くには学力と強い精神力が必要だ。

2016年・小論文問題「必出テーマ」はこれだ!!

2015年、2014年の主な出来事を中心に、2016年小論文問題の時事的テーマの出題予想とその解説をした。

サブロー先生の進路指導室

国公立大個別試験&私立大一般入試への気持ちの切り替え

パスナビ大学受験用語集